彼氏は悪くないのにイライラしてしまう…?その原因と対処法を解説!

  • 別に彼氏に嫌なことをされたわけじゃないけど、何だかイライラしちゃう…
  • このイライラの原因って?
  • 彼氏にイライラするときはどうしたらいいの?

彼氏のことは好きなはずなのに、なぜかイライラしてしまうときってありますよね?

喧嘩中だったり、何か彼氏に嫌なことをされたのならまだしも、イライラする理由が見つからないときは、どうしようもありません…

20代、30代女性へのアンケートでは、実に7割以上の女性が彼氏にイライラしてしまうことがあると回答しています。

今回は、彼氏は悪くないのにイライラしてしまう原因や、そのときの対処法などをご紹介します

彼氏へのイライラに悩んでいる人は、原因や対処法をチェックしていってください。
また、男性のみなさんはこの記事を読んで、彼女のイライラや悩みをできるだけ理解してあげてくださいね。

※この記事にはプロモーションが含まれています。

どうして彼氏は悪くないのにイライラしてしまうの?

彼氏は悪くないのにイライラしてしまう主な理由を5つ紹介します。

「これかも…?」と思う原因がないか、チェックしてみてください。

1)本当に愛されているのか不安になる

理由もなく彼氏にイライラしてしまう原因として多いのは、「愛情を感じられない」というモヤモヤでしょう。

付き合いたては毎日のように「かわいい」「好き」という言葉やスキンシップがあった彼氏も、時が経つにつれて愛情表現が減ってしまった…というのはよくあるケースです。
一緒にいることが当たり前と感じるようになって、わざわざ言わなくてもいいだろうと思っているのかもしれません。

また、交際前はとても優しくて、気遣いしてくれる男性だったのに、交際を始めた途端に一切配慮なんて無くなった、ということもあります。
そんなことがあると、「ただ彼女が欲しいだけだったの?」「ほんとはそんなに好きじゃないのかな…?」と思ってしまいますよね…

このように愛されているのか不安になって、気づいたら彼氏へのイライラへと変わっているのです。

2)日々の不満が積み重なっている

日々の些細な不満が積み重なって、イライラの原因となってしまうこともあります。

例えば、「最近LINEの返事がそっけない」「毎日の手料理に感謝がない」など、その時は喧嘩や言い合いにはならないようなことかもしれません。
しかし、それが毎日続くと不満が少しずつ溜まっていって、やっぱりイライラしてくるのです。

他にも、ちょっとした生活リズムの違いや自分に対する文句などを我慢し続けた結果、ストレスとなり、喧嘩のときに一気に口に出してしまうことはありませんか?

もしかしたら彼氏は気にも止めていなくて、喧嘩のときにまとめて言われても「何で今さら…?」と思っているかもしれません。
積もり積もってイライラば爆発してしまう前に、日々のちょっとした不満も彼氏に伝えて、直してもらうのも大切ですよ。

3)自分自身に余裕がない

自分自身に余裕がないことも彼氏へのイライラの原因になります。

仕事が立て込んでいる、就活がうまくいかない、友達と喧嘩をしてしまった、などあなたの余裕を奪っていることはありませんか?

例えば、就活中で焦っていて、いつもなら気にも留めない彼氏の言葉がずーっと引っかかってイライラしてしまう、というケースも多いです。
彼氏は直接関係なくても、自分の焦りや余裕のなさが、彼氏へのイライラという形で現れているのかもしれません。

あなた自身の生活を振り返ってみて、イライラの原因がないか考えてみてください。
もし何か原因が見つかった場合は、それを彼氏にも伝えて二人で乗り越えていきましょう。

4)マンネリ化している

倦怠期、つまりマンネリ化という原因も考えられます。

「なんか彼氏に飽きてきた」「LINE返すのがめんどくさいな…」などと思っているならば、もしかすると倦怠期に入ったのかもしれません…

「恋は盲目」という言葉があるように、付き合いたてやラブラブなときは彼氏の長所ばかり見えたり、嫌なところも許せたりするものです。
それが、交際期間が長くなり倦怠期になった途端に彼氏の嫌なところばかりが目に止まる様になり、イライラへと繋がっていきます。

こればかりは時間の問題だと思うので、彼氏にもどうしようもないですし、もしかすると彼氏も同じようなイライラを抱えている可能性もあります。

お互いの嫌なところも受け入れて、それでも愛し合えるようになれば、晴れて倦怠期も脱却でしょう。
倦怠期を乗り越えたカップルは、きっと以前より仲良くなれること間違いなしです。

5)彼氏を自分のものだと思ってしまっている

彼氏へのイライラが「思い通りに行動してほしい」「独り占めしたい」という感情から来ていませんか?
彼氏を自分のものだと思ってしまう人がたまにいます。

彼氏も一人の男性であなたのものではないので、考え方や価値観がすべて一致するとは限りません。
そんなときに「どうしてわかってくれないの!」と意見を押し付けたり、行動を制限したりするのは、いわゆる「デートDV」です。

デートDVには身体的な暴力だけでなく、「行動を制限する」など精神的な暴力や「デート代を出さない」など経済的な暴力も含まれます。

もし彼氏を自分のものと思っているなら、彼氏を傷つけてしまう前に考えを改めましょう。

デートDVの詳細はこちらをご覧ください。

デートDVって? | 内閣府男女共同参画局

このように、「彼氏が悪い!」とまでは言わないにせよ、「愛情表現が少ない」「日々の言動で不満を感じさせている」など彼氏に何かしら原因があるケースも多いんです。

ただ、彼氏は何も悪気があるわけではないので、自分にも原因があって彼女をイライラさせているとはこれっぽっちも思いません。

次では、彼氏にとっては些細なことでも彼女がイラっとする瞬間をピックアップしているので、ぜひ男性のみなさんは今までの言動を振り返ってみてくださいね。
また、女性に原因がある場合もあるので、今一度自分の行動や考えを振り返ってみるのも大切ですよ。

彼氏に悪気がなくても、イライラしてしまう瞬間

1.デートのプランを考えてくれない

彼氏がデートのプランを考えてくれない、という女性は多いです。
男性は、彼女の自由を尊重していて優しい、と思っているかもしれませんが、それは大間違いです。

女性からしてみると、毎回「何でもいいよ」「好きにしていいよ」と言われては、「一緒にしたいことはないの?」「デート楽しみじゃないのかな…?」とイライラが募ってきます。
ましてや、渋々立てたプランに文句をつけられようものなら、もうはらわたが煮えくり返る思いなのです。

毎回こと細かくプランを立てましょう、とは言いませんが、たまには行きたいとこを提案してみる、彼女と一緒にプラン考える、くらいの心遣いはしましょうね。

また、女性のみなさんもイライラをぶつけるのではなく、「今度のデートは(彼氏)の立てたプランがいい!」などと伝えてみると、ぶつかることなくイライラを解消できますよ。

2.彼女以外を褒める

自分以外を褒められるとイライラが抑えられない、という女性も多いです。

女性はもちろん彼氏の一番になりたいと思っています。
ですから、彼氏に他の女性、とくに自分の友達など共通の知り合いを褒められると、「じゃあその子とつきあえばいいじゃん!」と言いたくなってしまいますよね。

彼氏が一度、他の女性を「かわいい」「きれい」と言ってしまえば、その後どんなに「(彼女)が一番だよ!」とフォローしても無意味なのです。

彼女が一番なのは当然のことですが、たとえ他の女性が魅力的に見えたとしても、交際を続けるつもりがあるなら、口に出さず心の中にしまっておいてください。

3.上から目線で話す

男性にありがちなのは、彼女に対して何でもかんでも上から目線で話してしまうことです。

無意識に女性を下に見てしまう癖がある男性は案外多く、あたかも自分が完璧かのように話す男性に限って、自分は何もできなかったりするんです。

ファッション一つをとっても、聞いてもいないのにいちいち「こっちの方がいいよ」などと言われると、「あんたに何がわかるの?」「好きなもの着させてよ!」「そういうあんたはどうなの?」と言い返したくなりますよね。
男性は、そんなつもりはなくても、彼女からすれば尊厳を傷つけられたように感じ、イライラの原因となることを知っておいてください。

彼氏は悪くないのにイライラする時の対処法

彼氏は悪くないのにイライラしてしまう時の対処法を3つほど紹介します。

彼氏へのイライラで悩んでいるときは、これらの方法を試してみてくださいね。

一人の時間も作る

まずは一人の時間を作ることが大切です。

彼氏にイライラしている状態で彼氏と会ったとしても、気まずい空気になるだけです。
彼氏にとっても「何にイライラしているの…?」「そんなに怒ること?」と思ってしまいます。

まずは一人の時間を作って、イライラが落ち着くのを待ちましょう。
一人の時間って具体的に何をすればいいの?と思うかもしれません。

例えば、

  • Netflixで見たかったドラマを一気見する
  • インスタで見た気になるカフェを巡る
  • ジムに行って思いっきり汗を流す

など一人の時間を有意義に過ごす方法は色々あります。彼氏と少し距離を置いてみることで、彼氏へのイライラが緩和されるかもしれませんよ。

彼氏へのイライラを素直に伝える

ときにはイライラしていることを伝えるのも大事です。

彼氏への要望や不満があるのか、何も悪くないけどイライラしているのか、など思っていることを素直に伝えましょう。
まともな男性であれば、要望や不満を聞き入れたり、あなたに配慮して今はそっとしておいたりと、寄り添ってくれるはずですよ。

彼氏からしても、「何でイライラしているの?」「何か悪いことをしたのかな…」と疑問や不安を抱いてしまうので、そういう意味でも正直に伝えることは大切です。

もしも、彼氏がちゃんと聞いてくれない、めんどくさそうにする、というのなら、あなたはその男性と交際を続けて本当に幸せなのか、考え直しましょうね。

楽しい思い出や彼氏の好きなところを思い出す

彼氏にイライラしているときは、ついつい彼氏の嫌なところばかり思い浮かんでしまいますよね。

なので、イライラしているときこそ彼氏とのデートの思い出や、どうして好きになったのかなどを思い出してみましょう。

交際期間が長ければ長いほど、付き合いたてのドキドキ感やデートの思い出が薄れがちですが、今一度彼氏との日々を振り返ってみてください。

あなたが彼氏を好きなら、きっと彼氏へのイライラが多少は薄くなるはずです。

彼氏へのイライラが収まらないなら、別れるべき?

彼氏は悪くないのにイライラがなかなか収まらないと

  • これはただの倦怠期…?
  • それとも別れるべきなのかも…

と先の未来が不安になりますよね。

最後に、彼氏へのイライラが収まらないときの、別れるべきか否かの判断基準をご紹介します。

これらを参考に、自分の気持ちと相談して、後悔のない選択をとれるといいですね。

彼氏の好きなところと嫌なところを比べる

彼氏も一人の人間なので、完璧ではありません。
長所もあれば、短所もあります。

彼氏の好きなところと嫌なところを考えて、「嫌なところもあるけれど、こんないいところがあるんだ!」と思えるのなら、まだまだ彼氏とうまくやっていけると思います。

逆に、「彼氏のここが好きなんだけど、こんな嫌なところがある…」と思うのならば、彼氏への好意が揺らいでいるのかも…。

色々好きなところと嫌なところを思い浮かべてみて、最終的にどちらに目がいくのか、というのも一つの判断基準です。

彼氏との時間と一人の時間のどちらが快適か

せっかく交際をするのであれば、彼氏との時間は快適な方が楽しくてリラックスしたいですよね。

彼氏といるときと一人でいるとき、どちらが快適かを天秤にかけてみましょう。

もちろんバランスは大事ですが、もしも「一人でいる方が楽しい」「長時間彼氏といるのはしんどい」と思ってしまうようなら、交際を続けるか否か今一度考え直しても良いかもしれませんね。

彼氏より他の男性が良いと思うことがあるか

彼氏にイライラしているときに、ふと「友達の〇〇君が彼氏だったらなぁ…」などと思うことがあるなら、かなり危険信号です。

今の彼氏に満足しているのであれば、イライラすることはあっても、他の男性との交際を思い浮かべることはないはずです。

もしも、男友達や会社の同僚と彼氏を比べることがあるならば、それはあなたがその相手に目移りしているれっきとしたサインなのです。

【PR】彼との今後の関係が不安かも…そんな時は専門の恋愛相談サービスへ

日本においては「身近な人への恋愛相談に抵抗があるから」などの理由で恋愛相談の相手がいないと悩んでいる人が多い傾向です。

恋愛については1人で抱え込んでしまうと、どうしようもなく落ち込んでしまったり、悲観的なことばかり考えてしまい事態が悪化することもあります。

そんな時は恋愛相談サービスを活用し、第三者の恋愛相談員に悩みを打ち明けて心を軽くしてみましょう。

実力派占い師に相談したいなら電話占いフィール

電話占いフィールでは、あなたにマッチした占い師に恋愛を相談できます。厳しい審査をクリアした実力ある占い師のみが在籍しているので安心です。

今なら、初回登録で最大9000円分の無料鑑定をプレゼント中です。

電話占いフィール|電話占い口コミランキング1位!

電話占いフィール」は電話占いの口コミランキング1位を獲得したサイトです。
厳しい審査をクリアした実力派占い師のみが在籍しており、その人数も多くあなたにマッチした占い師を見つけられます。
また24時間鑑定を受け付けており、悩む人の気持ちに寄り添う姿勢も見られるのもポイントです。

現在、初回登録で3,000円、最大で合計9,000円の無料鑑定をプレゼント中なので、まずは一度占ってみてはいかがでしょうか。

【公式】最大9,000円分無料⇒

タロットを使った鑑定ならスピリチュアルの扉

「スピリチュアルの扉」では、タロットを使って恋愛について鑑定してもらえます。
運命の人との関係について占うことに特化しているので、彼女との関係で悩んでいる方には特におすすめです。

今なら初回無料で占えます。気になる方はぜひ一度鑑定を受けてみてはいかがでしょうか。

【公式】「スピリチュアルの扉」で
無料鑑定してみる

まとめ

今回は、彼氏は悪くないのにイライラしてしまう原因や、その時の対処法を解説しました。

【彼氏は悪くないのにイライラしてしまう原因】

  • 本当に愛されているのか不安になる
  • 日々の不満が積み重なっている
  • 自分自身に余裕がない
  • マンネリ化している

【彼氏は悪くないのにイライラする時の対処法】

  • 一人の時間も作る
  • 彼氏へのイライラを素直に伝える
  • 楽しい思い出や彼氏の好きなところを思い出す

喧嘩や明確な理由がなくても、彼氏へのイライラには何かしらの原因があることがほとんどです。

彼氏との関係が悪くなる前に、イライラと向き合って、二人で乗り越えていってくださいね。

彼氏の皆さんは、イライラさせる原因や瞬間を理解して、彼女のイライラを緩和できるように頑張りましょう。

皆さんの恋路がうまくいくことを願っています。