【相手を沼らせたい人必見】好きな人・恋人を依存させる8つの方法

恋人を自分に依存させたいと思っているのに、いつも結局追う恋愛をしてしまっている。

あの人からもっと愛されたい。

こんなお悩みをお持ちではありませんか?

相手を沼らせるには、依存のメカニズムと方法をきちんと理解することが重要です。
今回は恋人や好きな人を依存させる方法について、現在進行形で男性を沼らせている私が解説します。

この方法を知って、明日から追われる恋愛を始めましょう。

なぜ沼るのか?メカニズムを解説!

まずは、恋愛においてなぜ相手に依存してしまうのか、その原因を見ていきましょう。

不安を感じるから

人は手に入るものよりも、手に入りそうで入らないもの、つまりコントロールできないものに気をとられる傾向にあります。
そして、そのようなものを価値が高いとみなして追いかけます。

恋愛でも同じです。
好かれていると思っていた人から突然冷たくされると、不安になって気をひかれませんか?

不安を感じている状態は、非常に相手に依存しやすい状態なのです。

恋人や好きな人を依存させたいなら、親密度を高めて相手の好意を得てから、不安にさせるのが大切です。
詳しい方法は後ほど解説します。

時間やお金、労力を費やしたから

意外に思われるかもしれませんが、多くの時間やお金、労力をかけた相手から、人は離れにくくなります。

サンクコスト効果という言葉を聞いたことはありますか?
これは心理学の用語で、既に投資したお金や時間などに気をとられ、合理的に判断できなくなる心理状態を指しています。

例としては、買ったのに読んでいない本を、もったいないからと捨てずに置き続けてしまうことが挙げられます。

恋愛において、たくさんの時間・お金・労力を使った相手との別れが難しいのは、この効果が働くためです。

この状況では別れる判断ができず、どんどん相手に依存していきます。

相手を依存させる8つの方法

ここまで、依存のメカニズムを解説してきました。

恋人や好きな人を依存させるには、相手の好意を得ながらも、適度に不安を感じさせたり、お金・時間・労力などを使ってもらったりするのがポイントです。

ここでは、具体的な方法を紹介していきます。
前半は相手に好意を持たせる方法、後半は不安を煽ったりコストをかけて貰ったりする方法です。
できそうなものから試してみてくださいね。

頻繁に会う・連絡する

人は、ある人と接触する回数が増えるにつれ、その人に良い印象を抱くということが明らかになっています。
ですので、頻繁に会ったり連絡をしたりして、自分に対する好感度を上げましょう

これは特に好きな人を依存させたい場合にオススメです。
恋人を依存させたい場合でも、接触は好意を募らせるのに有効ですし、相手に時間を使わせることにもなります。

また、たくさん接触する時間を設けることで、そうでない時間を寂しく感じさせることも可能です。

LINEのメッセージからでもいいので、こまめにつながりを持ちましょう。

相手をたくさん褒める

たくさん褒めると、相手の自己肯定感が上がり、同時に「自分のことを本当に理解してくれている」と思ってもらえるようになります。
些細なことでも積極的に褒めるのがポイントです。

特に、普段褒められ慣れていない相手や、自己肯定感が低い相手には極めて有効な手段。

徹底的に褒めちぎりましょう。

相手の世話を焼く

日常生活の中で相手の世話を焼くのも非常に効果的です。

例えば、家事が苦手な相手には料理や掃除をしてあげましょう。
料理が上手なら、相手の胃袋も掴めて一石二鳥です。

物理的に「あなたがいないと生きていけない」状態になれば、相手はあなたから離れられなくなります。

時々そっけない態度をとる

普段は優しくしていても、たまにそっけない態度を取るのが重要です。

好意を寄せられていた人から突然そっけなくされると、不安で一杯になります。
その結果、相手はあなたのことをより強く思うようになるでしょう。

例えば、LINEのメッセージをあえて既読無視するなどです。
無視されている間、相手は「嫌われたかな?」などと不安になるはず。
相手が不安になってから、返信できなかったことを謝りましょう。

このようにすると、相手の信頼感はそのままに、自分をもっと好きにさせることができます。
冷たくするのは心理的にきついかもしれませんが、相手の不安を上手く利用するのが依存させるための近道。

注意点として、冷たくしすぎると相手の気持ちが離れる可能性もあります。

ですので、時々そっけなくする程度に留めましょう。

自分磨きをする

外見や中身を磨くのも大切です。

ダイエットや筋トレをしたり、髪型や服装でアピールしたりするなど、外見を磨くのはとても効果的
また外見だけでなく、読書や勉強で中身を磨くとさらに良いです。

自分を磨いてより魅力的になれば、相手は「他の人にとられるかも」と不安になります。その結果、もっとあなたにのめり込んで行くでしょう。

恋愛以外に打ち込む

仕事や資格の勉強、趣味など恋愛以外に精を出すのもオススメです。

恋愛が一番優先だということが伝わってしまうと、相手はあなたに依存するどころか油断し、適当な態度をとるでしょう。

依存される側になりたいなら、恋愛以外にも勤しむ姿を見せることが大切です。
そうすれば、相手は寂しく思ったり不安を感じたりするはずです。
結果、あなたのことをもっと思ってくれるようになるでしょう。

お金を使ってもらう

相手に適度にお金を使ってもらうのも役立ちます。

例えば、欲しかったものをプレゼントしてもらうのがオススメ。
日頃から欲しいものをアピールしておくと良いです。

そこまで大きな負担をかけたくないなら、たまに小さなものを奢ってもらうと良いです。
お菓子や飲み物程度なら、相手もお金を使うことへの抵抗は少ないはず。

ただし、生活費など本来自分が負担すべき支払いを押し付けるのはNG。

相手の不満が高まることが多いからです。

また、お金を使ってもらったときは忘れずに感謝を伝えるようにしましょう。

お願い事をする

日頃の生活の中で小さな事柄をお願いするのも効果的
これは、相手に時間と労力を使わせることになるからです。

例えば、家事や仕事を手伝ってもらいましょう。
日常のこまごまとしたことからお願いしてみてください。

この時も、お願いを聞いてもらったら感謝を伝えるのを忘れずに。

確実に沼らせたいなら恋愛相談サービスもオススメ

ここまで、相手を依存させる方法を紹介してきました。

しかし、方法は分かっても、「上手く行くか不安」「逆に嫌われたらどうしよう」などと心配ではありませんか?
しかも「恋人(好きな人)を沼らせたい」なんて、現実の知り合いや友人、家族には引かれそうで相談しづらいですよね。

そこで、オススメしたいのが恋愛占いです。
恋愛占いでは、プロの占い師があなたの状況を総合的に判断しながら、的確にアドバイスしてくれます。

絶対にあの人に離れてほしくないなら、恋愛のプロの手も借りた方が良いです。

今回は、気軽に利用できるサービスを紹介していきます。

本命相手を沼らせたい。そんな方は実績のある占い師に相談してみて(PR)

「彼と結ばれたい」と思っても、一度失敗すれば取り返しがつかないと思ってしまうと、なかなか行動に移せないもの。
良縁成就には、然るべきタイミングで行動に移すことが重要ですが、そのタイミングを見極めるのは難しいということもあります。

そんなときにおすすめなのが、電話占いフィールです。電話占いフィールは復縁に強いと評判の電話占い。厳しい審査をクリアした実力派占い師のみが在籍しており、その人数も多くあなたにマッチした占い師を見つけられます。

また24時間鑑定を受け付けており、悩む人の気持ちに寄り添う姿勢も見られるのもポイントです。
彼との信頼関係が崩れそう、元に戻るにはどうすればいいのか、このような悩みを相談したい人はぜひ相談してみてください。

初回登録限定で3000円分の無料鑑定がプレゼントされますので、リラックスして臨むことができますよ。

【まとめ】依存させるには、相手の不安とコストを利用すべき

今回は、依存のメカニズムと相手を沼らせる方法を解説しました。

人が依存してしまうのは、不安を感じたり、自分が費やした時間やお金、労力などのコストをもったいなく思ったりするからです。

恋人や好きな人を依存させるには、このような感情を上手く引き出すことが重要です。
好意を持たせながら、不安を煽ったりコストをかけてもらったりしましょう。

今回紹介した方法を試して、大好きなあの人を沼らせましょう。

追記:
このページ/投稿にはアフィリエイトリンクが含まれており、このリンクを通じて購入した場合に筆者は報酬を受け取ります。
アフィリエイトリンクを介して購入した場合でも追加料金はかかりません。私が信頼する商品やサービスを推奨しており、ページ/投稿内容は私の意見によるものです。

▼気になったらクリック