既婚者なのに片思いしてしまうのはなぜ?スピリチュアルな意味を徹底紹介

既婚者なのに片思いしてしまうのはなぜ?スピリチュアルな意味を徹底紹介

相手が既婚者だと分かっていながら、何故か強く惹かれてしまうことに疑問を感じている人も多いのではないでしょうか。

既婚者に片思いしてしまうのは、スプリチュアル的にさまざまな意味が隠されているとされています。目には見えない前世や過去の繋がりも、大きく影響しているといえるでしょう。

本記事では既婚者に片思いしてしまう場合のスピリチュアル的な意味について、詳しく紹介していきます。

既婚者に片思いしてしまったスピリチュアル的な意味を知りたい方は、ぜひ参考にしてみてください。

既婚者に片思いしてしまうスピリチュアル的な意味

既婚者に片思いしてしまうのは、単に相手に惹かれてしまっただけではありません。相手との前世や過去の繋がりも大きく影響しているとされています。

ここでは既婚者に片思いしてしまうスピリチュアル的な意味について、いくつかのケースを紹介していきます。相手に強く惹かれていることに疑問を感じている方は、出会った意味を読み解くヒントに役立ててみてください。

相手がツインソウルであることに気づいた

ツインソウルとは元々前世で1つだった魂が、現世で分かれてしまったパートナーのことを指します。自分以外に1人しかいないようにも見えますが、実は複数人存在するとされています。

ツインソウルは恋愛というよりも、現世で再び魂が再会して何かを一緒に成し遂げるために出会うことが多いです。ツインソウルの相手が仕事上のパートナーや親友になることも、決して珍しくはありません。

既婚者に片思いしてしまうのも、スピリチュアル的にはツインソウルとして何かを成し遂げるために強く惹かれている可能性も高いです。
初めは恋愛感情を抱いていても徐々に尊敬や憧れといった気持ちに変わっていく場合もあるため、少し様子を伺った方がよいでしょう。

相手がツインレイであることに気づいた

ツインレイも元々前世で1つだった魂が、現世で分かれてしまったパートナーのことを指します。しかし、複数人ではなくたった1人しかいない「唯一無二の存在」となるため、ツインソウルと同じような関係性ではありません。

ツインレイの場合は恋愛に発展するケースが多く、現世でそれぞれの魂を成長させるために再会を果たします。ツインレイの場合は、片方或いは両方が既婚者で出会うケースも珍しくありません。

相手がツインレイであることに気づいた場合は、自分の気持ちを抑えきれなくなっていきます。相手も徐々にツインレイであることを魂で感じ取るため、不倫に発展することも多いです。

相手がカルマメイトであることに気づいた

過去世で何かしらの因縁を持っている関係のことを、カルマメイトといいます。因縁と聞くと不安に思いますが、決して悪い関係とは限りません。

カルマメイトと現世で出会う理由は、お互いのカルマを解消するためです。既婚者でも片思いのような気持ちを抱いてしまっているのなら、過去世で相手を傷つけてしまった可能性が高いです。

現世でその罪を償いたいと思うあまりに、相手に強く惹かれてしまいます。相手への償いが終わってカルマが解消されれば、片思いの気持ちも次第に落ち着いてくるでしょう。

魂で繋がっている相手との間には試練が課せられる

ツインレイやツインソウルは元々前世で1つだった魂ですが、現世で再び1つになるために再会を果たします。それぞれの魂を成長させて1つに統合することを目的としているため、初めから試練が課せられていることも多いです。

特にツインレイの場合はどちらかが既に既婚者であるケースが多く、離婚や再婚を乗り越えて再び1つになることが試練とされています。一般的な片思いと違って既婚者への片思いは、さまざまな試練を乗り越えていかなければなりません。

課せられた試練があまりにも苦しいため、試練を乗り越えられない人もいます。既婚者に強く惹かれてしまうのは、自分に課せられた試練だと受け入れてください。

自分自身の魂を成長させるために出会う

これまでツインレイやツインソウルについて説明しましたが、現世で魂を1つに統合するにはそれぞれの魂を成長させなければなりません。どちらかの魂のレベルが低いと、統合できないまま試練の時期が続いてしまいます。

既婚者に片思いして相手がツインレイやツインソウルだと分かっても、思うように試練を乗り越えることができません。相手にも自分の存在を認識してもらうには、まず自分の魅力を高めていく必要があるでしょう。

お互いに唯一無二の存在だと認識しても、そこから離婚や再婚などさまざまな試練を乗り越えていかなければなりません。多くの試練を乗り越えてお互いの魂が成長したときに、初めて1つの魂に統合することができます。

波動が同じ相手を自然に引き寄せてしまった

スピリチュアル的な観点から、波動は「人間が発するエネルギー」のことを指すといわれています。周波数ともいわれていますが、同じような波動を持つ人とは自然に惹かれ合ってしまうことも珍しくありません。

しかし、波動はその人自身の状況によって変わるものです。ネガティブな感情や思考が続いてしまうと、波動も弱くなりマイナスの波動を発してしまうこともあります。

既婚者に片思いして気持ちが高まっているのなら、プラス同士の波動を持っている可能性が高いです。相手にネガティブな感情や思考を抱いてしまうなら、マイナス同士の波動が引き寄せ合っていると考えられるでしょう。

既婚者に片思いした時のスピリチュアル的な対処法

既婚者に片思いした時のスピリチュアル的な意味を理解しても、実際にはどのように対処していけばよいのでしょうか。相手が運命の相手だと分かっても、既婚者であれば思うように行動はできません。

ここでは既婚者に片思いした時のスピリチュアル的な対処法について、詳しく紹介していきます。既婚者に片思いするスピリチュアル的な意味に沿って、正しい対処法を実践していきましょう。

ツインレイ・ツインソウルの相手か確かめる

自分が相手をツインレイやツインソウルだと認識しても、本当に運命の相手かはなかなか判断できません。自分の気持ちに素直に従って行動していくには、まず相手がツインレイやツインソウルなのか確かめる必要があります。

相手がツインレイやツインソウルか確かめる方法は、下記の特徴に当てはまるかチェックしてみてください。

  • 相手といると懐かしい気持ちになる
  • 手相やほくろの位置などが似ている
  • 誕生日や数字にまつわる共通点が多い
  • ありのままの自分で接することができる
  • お互いに刺激を受けることが多い

上記の中で1つでも当てはまることがあれば、ツインレイやツインソウルの可能性が高いです。相手を唯一無二の存在だと認識したら、自分の気持ちに素直に従って行動を起こしてみましょう。

既婚者への気持ちを諦める努力をする

自分の魂のレベルが低くなっている際に、既婚者に強く惹かれてしまうことがあります。自分の魂のレベルを成長させるために試練が課せられている可能性があるため、辛い状況も乗り越えていかなければなりません。

既婚者への片思いを諦める努力をすることも、魂を成長させるひとつの手段となります。魂のレベルが低くなっていると自分のことが疎かになっていることも多いので、まずは自分のために時間を使ってみましょう。

自分自身を高めていく努力をしていけば、自然と既婚者への片思いも薄れていきます。相手に依存するのではなく、今は自分のことに力を注いでみてください。

自分の気持ちを貫き通す覚悟を持つ

相手がツインレイやツインソウルだと認識したら、相手が既婚者でも自分の気持ちを貫き通す覚悟を持つことが重要です。相手が既婚者であることを受け入れて、不倫へと進む覚悟を持ちましょう。

相手が運命の相手であれば、離婚や再婚などさまざまな試練を乗り越えていかなければなりません。相手を離婚させるには「別れさせ屋」というサービスを利用するのもおすすめです。

覚悟を持って突き進んでいけば、試練など怖くはありません。片思いではなく将来的なパートナーを目指して、行動を起こしていきましょう。

自分に与えられた試練を乗り越える

既婚者への片思いは辛いからといって、落ち込んでばかりでは試練を乗り越えることはできません。まずは諦めるか突き進むか、自分の気持ちと向き合ってみてください。

スピリチュアル的にも魂のレベルを上げない限り、試練はずっと続いてしまいます。一見すると非常に辛い試練のように思えますが、乗り越えられない試練などありません。

自分の気持ちとしっかり向き合ったら、後は自信を持って突き進むだけです。目の前にある試練を乗り越えて、自分の魂を成長させていきましょう。

相手と友達関係になれるよう意識する

相手がツインソウルの場合は、恋愛ではなく仕事のパートナーやお互いを高め合っていける親友になれる可能性が高いです。既婚者に片思いしてうまくいかなくても、相手との縁は大切にしていかなければなりません。

相手と友達のような関係になれれば、末永く良い関係を築いていけるようになります。現世で魂が再会したのは偶然ではなく必然的なものですから、再び繋がれた縁を大切にしていってください。

同じ志を持って進んでいける仲間の可能性が高いので、協力し合っていけば大きな成功を手にできます。片思いが叶わなくても縁を切らずに、友達関係になれるよう意識してみましょう。

焦らずに状況が好転するタイミングを待つ

魂の片割れとなるツインレイの場合は、必ず2人に「サイレント期間」と呼ばれる試練の時期が訪れます。この期間中はわざとお互いを引き離すため、なかなか相手とも接点を持てません。

既婚者への片思いもこれまで良い状態が続いていたのに、突然状況が変化してしまうこともあります。このような場合は、焦らずに状況が好転するタイミングを待った方がよいでしょう。

焦って行動を起こそうとすると、逆効果となってしまうことも多いです。お互いが「サイレント期間」を乗り越えられるまで、しばらくは自分のために行動を起こしていきましょう。

こちらの記事では既婚者を好きになってしまったときの対処法をより詳しく解説しています。

既婚者を好きになって苦しい!辛い気持ちから解放される5つの方法

既婚者への片思いをやめたい方必見!今すぐできる対処法を5つ紹介

「この人、運命の人かも!?」と思ったときは占いがオススメ

たとえ相手が既婚者でもスピリチュアル的な関係を感じたら、占いを受けてみるのもオススメです。

占いでは自分と相手の相性や、好意のスピリチュアル的な意味など、様々な要素を鑑定してもらえます。

チャット占い・電話占いアプリ アルカナ(PR)

チャット占い・電話占いアルカナ」は、スマホ一台でいつでもどこでも占いを受けられるアプリです。
電話はもちろん、チャットのやり取りでも受けられるので、気負うことなく手軽にできるのがメリットです。

こちらもSNSで当たると評判なので、お目当ての占い師を見つけて、鑑定を受けてみてください。

↓アプリのダウンロードはこちらから
スマホからいつでもどこでも占い師に相談ができる!チャット占い・電話占いアルカナ

既婚者だけど彼が好き。そんな人は禁断の恋や復縁に強い占い師に相談してみて(PR)

電話占いフィールは、禁断の恋や復縁に強いと評判の占いです。厳しい審査をクリアした実力派占い師のみが在籍しており、その人数も多くあなたにマッチした占い師を見つけられます。

また24時間鑑定を受け付けており、悩む人の気持ちに寄り添う姿勢も見られるのもポイント。
既婚者彼氏との未来を知りたい、本命になるにはどうすればいいのか、このような悩みを相談したい人はぜひ相談してみてください。

フィールでは期間限定で、初回登録で3,000円分、初回鑑定で2,000円の無料鑑定をプレゼントしているので、まずは一度占ってみてはいかがでしょうか。

まとめ

既婚者に片思いするのは、スピリチュアル的にもさまざまな意味が考えられます。必然的に再会することも多いため、単なる偶然で相手と出会ったわけではありません。

初めて会った時から懐かしい感じがしたり、似ている部分が多かったりするのは、前世で元々1つの魂であった可能性が高いです。なぜか既婚者に強く惹かれてしまった方は、今回の記事を参考にツインレイやツインソウルの特徴が当てはまるかチェックしてみてください。

スピリチュアル的に運命の相手であれば、自分の気持ちを貫き通してみましょう。今は片思いでもきっとあなたの気持ちは、相手に届くはずです。

運命を受け入れて、相手と一緒に試練を乗り越えてみてください。