別れさせてくれない彼女と別れるには?理由や心理、別れる方法を解説

2023年03月29日 | 別れ

「別れたいのに別れられない」「彼女が別れることを納得してくれない」と困っている人も多いのではないでしょうか。

無理やりにでも別れたことにしてしまうと、後々トラブルが起きる可能性も少なくありません。

本記事では、別れさせてくれない彼女の理由や特徴、また別れる方法について詳しく解説します。

彼女の心境や理由を理解し、なぜ別れてくれないのかを把握することで、別れるための適切な対応を取ることができるでしょう。

別れさせてくれない彼女の心境や理由

交際している相手と別れられない場合、まずは彼女の別れさせてくれない理由や心境を知る必要があります。
理由は多岐にわたって考えられますが、主なもの下記の3つになるでしょう。

  • 婚期を逃すから
  • 彼氏に依存しているから
  • 他の女性と幸せになることを妬んでいるから

一つずつ詳しく説明していきます。

婚期を逃すから

今別れてしまうと、結婚の時期を逃してしまうと焦っている可能性があります。

20代に入ると女性は結婚ラッシュを迎えます。友人たちから「結婚しました」と幸せな報告がたくさん届き、自分が結婚のタイミングを逃してしまうのではと不安に思う人も少なくないでしょう。

その中で交際相手から別れを告げられてしまうと、悲しさ以上に焦りが芽生えてしまいます。結婚を視野に入れて交際していた場合は、婚期が遅くなる、または逃してしまう原因になるため、簡単には別れを承諾しないことでしょう。

結婚に対しての憧れや理想が高い人ほど、簡単に別れたくないと思う傾向が強いです。

彼氏に依存しているから

別れてしまうと「自分には何も残らない」と感じてしまうほど、交際相手に依存している可能性があります。

交際相手を中心に生活が回っている場合「別れてしまったら何をしたらよいか分からない」「私には彼しかいない」という思いを強く持ってしまうのでしょう。

他の選択肢が浮かばないほど、彼女の考えや視界が狭くなってしまい、別れに簡単には応じてくれません

「別れる=生きる希望が無くなる」といったネガティブな考え方の人も多いので、別れる際は注意が必要です。

彼が他の女性と幸せになることを妬んでいるから

別れたあとに他の女性とすぐに付き合うのではと疑っている可能性があります。

他の女性と付き合って交際相手が幸せになることが、許せない女性が多いからです。
別れる理由が「他の女性と付き合うから」であると承諾してくれないことも多いでしょう。

また、明確に理由を述べていなくても、普段の生活や態度から他の女性の影を感じてそのように思い込んでいる可能性もあります。
略奪されることが許せない女性は自分自身が負けたと感じてしまうので、なかなかすんなりと別れに応じてくれません。

別れさせてくれない彼女の特徴

別れさせてくれない彼女の特徴は次のようなことが考えられます。

  • 寂しがり屋
  • 自分に自信がない
  • プライドが高い

寂しがり屋

別れさせてくれない彼女は寂しがり屋な性格なことが多いです。別れて独りになることが寂しくて怖いのです。

このタイプは依存している可能性が高いので、別れるのにも労力が必要になるでしょう。円満な別れ方をしないと、後々トラブルにつながる可能性も少なくありません。

いきなり別れを告げてしまうのは逆効果なので、徐々にフェードアウトができるような対策が必要になります。

自分に自信がない

自分に自信がない女性もなかなか別れに応じてくれないでしょう。

別れることをとてもネガティブに捉え、彼氏以上の男性が次に見つからないかもしれない」「もう誰とも付き合えないかもしれない」と考えてしまうからです。

交際をしていることで自己肯定感を保っているケースが多いので、別れるという選択は人格を否定されたと受け取ってしまうのでしょう。

プライドが高い

女性がプライドの高い性格だと応じてくれないことが多いです。

「他の女性に取られるかもしれない」「私がフラれるなんてあり得ない」と自分のプライドを傷つけることが許せないのです。

このタイプは、フラれる・別れるといったことに否定的なので、彼女自身から別れたいと思わせるようにする必要があります。

自尊心を傷つけないように言葉を選んだり、彼女を否定せずに別れの理由を述べるなどが大切です。

別れさせてくれない彼女と別れる方法

別れさせてくれない彼女の心境や理由、特徴を説明しました。

別れさせてくれない彼女と別れるには、一筋縄ではいかないことが多いです。彼女の状況を理解したうえで、適切な方法で別れる必要があるでしょう。

ここでは別れさせてくれない彼女と別れる方法4つを紹介します。

  • 距離を置く
  • 「別れたい」とはっきり伝える
  • 嫌われる態度を取る
  • 別れさせ屋を利用する

距離を置く

彼女と物理的にも心理的にも距離を置きましょう。

自分が居なくてもどうにかなる、または自分への関心が薄まるまでは、意識的に距離を取ることをおすすめします。

距離を置くことで別れる意思を伝えるとともに、連絡のない生活や別れた後のイメージを付けることで、彼女側も別れに対して前向きに考えるようになってくれます

しかし、実際は彼女から連絡が頻繁にきたり、会いたいと言われたりして、少しだけならと関係を続けてしまうことが多々あります。それでは適切に距離を保てなくなってしまいます。

常に厳しい心や信念を持って距離を取ることが大切です。

誘いは全て断る、自分からは一切連絡しないなどのルールを決めておくと効果的に距離を保つことができます。

「別れたい」とはっきり伝える

別れたいという意思を彼女にはっきりと伝えましょう。

自分では伝えているつもりでも、彼女に別れたい意思が伝わっていない場合があります。言葉でしっかりと伝えるためにも話し合いの時間を確保したほうがよいかもしれません。

しかし、別れたくないと駄々をこねることがあったり、泣いてしまったりして話し合いが続かない場合があります。また、彼女の泣き顔や感情的なわがままに自分の心が折れてしまうこともあるでしょう。

それでも、決して曖昧にせずに別れたいという意思を貫きましょう。明確な理由がある場合ははっきりと伝えることで、理解してくれるかもしれません。

相手と自分のお互いが思っていることをしっかりと言い合うことが、円満な別れにおいて大事なことです。強い意志をなくしては綺麗に別れることはできませんよ。

嫌われる態度を取る

彼女からの好意を無くすために、嫌われる態度を取りましょう。

彼女側にも別れたいと思う気持ちを生み出すことが必要です。

順調に交際ができていた頃の対応や態度は忘れて、嫌われるための努力をしましょう。

それには、彼女が求めていない人物像になることが大事です。例えば彼女が時間にルーズな人が嫌いな場合は、わざと待ち合わせに遅れるなど、相手が失望するような態度や行動をとって、少しずつ嫌われていくのです。

嫌われるのは気持ちのよいことではありませんが、別れるためにあなたが悪者を演じましょう。

別れさせ屋を利用する

別れさせ屋に依頼をして別れるといった手もあります。

プロフェッショナルに依頼することで、円満な別れになるようにサポートをしてくれます。

「自分1人ではもうどうしようもない」「どういう風に対処すればいいか分からない」という悩みがある人は一度相談をしてみると、やるべきことが見えてくるのではないでしょうか。

様々な方法を試してみても別れるのが難しかった場合や、今すぐにでも別れたいと思っている方は「別れのプロ」にお願いをしてみるのもよいかもしれません。

別れさせ屋の詳細はこちら

まとめ

別れさせてくれない彼女の理由や特徴、そして別れる方法について説明しました。

別れさせてくれない彼女と別れるのはそう簡単なことではありません。

別れるには労力がかかります。精神的にも辛い日々が続くことでしょう。しかし、新しい環境や関係に飛び込むチャンスを作ることにも繋がります。

別れたいという強い意思をもって、様々な方法に挑戦してみましょう。