奥手男子とは?好きなタイプや脈ありサイン・アプローチの仕方を徹底解説!

  • 最近耳にする「奥手男子」って?
  • 気になる男性といい感じなのになかなか次に進まない…
  • 奥手男子が気になっているんだけど、どうアプローチしたらいい?

恋愛に消極的な男性のことを「奥手男子」といったりしますよね。
女性にガツガツ行かないところに惹かれつつも、「なかなか次の展開に進まない…」「どうしたら振り向いてもらえるかわからない…」と悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

「恋愛は男性から」という風潮がありますが、奥手男子との恋愛では特徴を知って、女性からもアプローチをすることが大切です。

今回は奥手男子の特徴から好きなタイプ脈ありサイン・アプローチの仕方まで、徹底解説します。
奥手男子との恋愛のすべてがわかる内容となっているので、奥手な男性が気になっている方はぜひ最後まで読んでいって、気になる彼を捕まえちゃってくださいね。

そもそも奥手男子って?

「奥手男子」というと、「シャイ」「ウブ」などのイメージを持つ方も多いと思います。

「奥手」という言葉には、植物などの「成長が遅い」という意味があります。
参考:weblio辞書|奥手

恋愛面だと一般的に「なかなかアプローチできず、消極的」という意味で使われますね。

似たような言葉として「草食系男子」という言葉がありますが、恋愛に対する意識が少し違うようです。
「草食系男子」とはそもそも恋愛に対してあまり興味がなく、優先順位が低い男性です。
対して、「奥手男子」は恋愛に興味はある「恋愛したい!」と思ってはいるけれど、積極的になれない男性のことを指します。

気になるあの人は?奥手男子チェック

あなたの気になる人が「奥手男子かも…?」と思ったら、まずは以下の10個の項目をチェックしてみてください。

✅第一印象は真面目
✅恋愛経験は少なそう
✅メンタルは強くなさそう
✅目が合うと視線を逸らされる
✅基本話しかけるのはあなたから
✅あなたが話しかけると恥ずかしそうにする
✅話し相手が同性か異性かで話し方が変わる
✅直接よりLINEの方がたくさん話してくれる
✅困ったときや悩んだときによく助けてくれる
✅遊びやデートに誘われているのをほとんど見かけない

10個中5個以上当てはまるなら奥手男子の可能性アリ、8個以上ならほぼ確実に奥手男子といえるでしょう。

奥手男子にあるあるな3つの特徴

①真面目で慎重

奥手男子には真面目で慎重な人が多いです。
他人からの評価も誠実という印象を持たれているでしょう。

何事も行動する前にしっかりと後先を考える傾向があるので、恋愛に対しても慎重になり、なかなか一歩踏み出すことができないのだと思います。

彼からのアプローチがないと女性としては寂しい気持ちになるかもしれませんが、恋愛でも軽はずみな行動をとらないとも言えます。
交際や結婚に発展しても、浮気や不倫に走ることなく、きっと一途にあなたを愛し続けてくれますよ。

②人見知りしがち

人見知りをしがちなのも奥手男子の特徴の一つです。

女性と話すのが苦手だったり、そもそも他の人とコミュニケーションをうまく取れなかったり、色々なタイプがいます。
シャイで人見知りな人は、女性からすると関わりづらいかもしれませんが、一度仲良くなってしまえば安定した関係を築いていけるでしょう。

③プライドが高い

少し意外かもしれませんが、奥手男子の中には実はプライドの高い人も多いです。

プライドが邪魔して、かえって自信を無くしたり臆病になったりと、なかなか自分からアプローチできなくなるのでしょう。
もしも断られて、プライドが傷つくのを恐れているんですね。

また、他にも「自分からアプローチするのは負けた気がする」と思う人もいるようです。

恋愛に奥手になってしまうワケ

女性としては「男性からデートに誘ってもらいたい!」「告白されたい!」という気持ちはもちろんありますよね。
ただ、奥手男子にも恋愛に奥手になってしまう彼なりの理由があるんです。
奥手男子の心の中を少し覗いてみましょう。

①自分に自信がない

ルックスや内面などに何らかのコンプレックスを抱いていて、自分に自信がないことが考えられます。
「自分なんてダサいし…」「イケメンじゃないし…」などと自己肯定感を下げてしまって、なかなか積極的になれないのです。

過去の恋愛やいじめなどコンプレックスの理由は様々ですが、あなたが寄り添っていけば少しずつ自信につながっていくこともあるでしょう。

はじめはあなたからのアプローチも届かないかもしれませんが、粘り強くアピールしていきましょうね。

②恋愛で傷つくのが恐い

過去に盛大にフラれてしまったトラウマなどで、恋愛に臆病になっている場合、恋愛に消極的になってしまいます。

好きになってフラれるくらいなら、「友だちのままでいいや…」と思ってしまい、なかなか恋愛関係に発展しません。
待っていても次の関係に進まないようなら、あなたから話しかけたりデートに誘ったりすると、恋愛への恐怖心を和らげられるかもしれませんね。

③恋愛のしかたがわからない

恋愛経験が少なく、そもそも恋愛のしかたがわからない人もいます。

奥手男子は恋愛に対して受け身になってしまうので、自然と恋愛経験が少なくなりがちです。
とくによくあるなのが、「女性と何を話せばいいの?」「共通の会話のネタがない…」とコミュニケーションの取り方がわからないケースです。

裏を返せば、同年代の男性と比べて遊んでいないとも言えるので、あなたがうまくリードできれば、新鮮な気持ちをたくさん共有できて楽しいですよ。

私も典型的な奥手男子の方と交際していたときもありましたが、どこに行っても「こんなとこ初めて来た!」と喜んでくれて、私まで嬉しい気持ちになりました。

奥手男子の好きな女性のタイプ

奥手男子はどんな女性に惹かれるのでしょうか?
ここでは奥手男子の好きな女性のタイプを解説します。

落ち着いた雰囲気の女性

落ち着いていて物腰柔らかな女性を好む傾向があります。

奥手男子にはシャイで人見知りな人も多いので、落ち着いた女性であればリラックスして話しやすいでしょうし、真面目な男性にも清楚な女性の方が好まれます。
逆に、派手だったり口調が強かったりする女性は、身構えてしまって敬遠される可能性が高いです。

気になる彼が「奥手男子かも?」と思った場合は、服装や話し方を少し変えてみるのもいいかもしれませんね。

積極的に話しかけてくれる女性

奥手男子は、自分から話しかけるのが苦手なので、積極的に話しかけて、会話を広げてくれる女性に惹かれることが多いです。
自分が自然体で話せる環境を作ってもらえることによろこびを感じるのでしょう。

ただし、自分の話ばかりをするのはNG。
興味がありそうな話題を振って、話してくれたことには共感して盛り上げてあげるのがポイントです。

自分を受け入れてくれる女性

奥手男子の中には自分に自信がなかったり、トラウマやコンプレックスを抱えている人も多いです。
そんな自分を受け入れて、肯定してくれる女性は、とても居心地がいいのでしょう。

奥手男子との恋愛では、共感したり褒めてあげたりするのがとても大切なんですね。

奥手男子は好き避けしがち!

一般的に多くの男性は、好きになった女性に対して積極的に話しかけたり、デートに誘ったりします。

一方で、奥手男子は、文字通り恋愛に奥手なので、あなたのことが好きだったとしてもなかなかそんな素振りは見せてくれないかもしれません。
好きになった女性をむしろ避けてしまう、いわゆる「好き避け」をしがちなんです。
好きなのがバレないように、気づかれないようにと、好意があるにも関わらずあなたを避けてしまいます。

これが奥手男子の最大の特徴ともいえます。

一見自分に興味がないように見えてしまうかもしれませんが、彼なりの脈ありサインはあるものです。
次では奥手男子の脈ありサインをご紹介しますので、彼の気持ちに気づいてあげられるとよいですね。

見逃せない!奥手男子の3つの脈ありサイン

連絡がマメ

LINEやSNSでの連絡がマメなのは、脈ありのサインです。
直接話すのは苦手でも、LINEなど文面上でのコミュニケーションはハードルが低く、話しやすいのでしょう。
「おはよう」「今日の何食べた?」など世間話やとくに要件のない会話が続いていれば、それだけ積極的にあなたとやり取りをしていたいという証拠です。

よく目が合う

「なんかよく目が合うなぁ…」と思ったら脈ありのサインです。
話しかけるのが苦手なぶん、ついあなたを目で追ってしまうのでしょう。

目が合ったあとに恥ずかしそうにしたり、 目を逸らしたりしたら、さらに脈ありの可能性は高まります。

共感してくれる・褒めてくれる

共感が多かったり、よく褒めてくれるのも脈ありのサインでしょう。

共感や肯定は、あなたに受け入れられたい・好かれたいという気持ちの表れです。
好意をストレートに示すのが苦手なので、こういった方法で彼なりにアプローチしているのかもしれませんね。

他にも「なんか最近共通点が多いな…?」と思ったら、それも共通の話題を増やそうと頑張っている彼なりのサインだったりするかも!

奥手男子へのアプローチする方法

奥手男子との恋愛は押し引きのバランスが大切

奥手男子との恋愛は、はっきり言ってかなり難しいです。
かくいう私も、過去に奥手男子との恋愛でたくさん失敗してきました。

奥手男子との恋愛は押し引きのバランスがとても大切で、少しでもココを間違えるとたちまち関係が崩れていきます。

基本的にはあなたからリードしてあげられるのがよいのですが、積極的すぎるアプローチは相手が委縮してしまってかえって逆効果
主導権は握りながらも、ゆっくりと信頼を築いていき、彼に振り向いてもらえるのが理想です。

これを念頭に、さらにちょっとしたコツを3つご紹介します。

①小さなことでも褒める

奥手男子へのアプローチで最も効果的なのはこれです。
どんな小さなことでもいいので褒めてあげましょう。

恋愛に奥手な男性には、自分に自信がない人や過去の恋愛にトラウマを抱えている人が多いので、たくさん褒めてあげてください。
はじめは褒めても「どうせ僕なんて…」とネガティブな反応しかしてくれないかもしれませんが、積み重ねていくとだんだん気持ちにも変化が生まれていくはずです。

また、たくさん褒めてあげて、あなたがアプローチしていると確信してもらうのも大切です。
奥手な性格の人は、なかなか次の一歩を踏み出せないので、ときにはわかりやすい脈ありサインを出して、背中を押してあげましょう。

ワザとらしすぎるのはよくありませんが、「今日の服似合ってるね!」「〇〇してくれてありがとう」など、ちょっとした外見の変化や何かしてくれたときの感謝は忘れずに伝えるのがポイントです。

②LINEは質問系多めで返しやすいように

LINEは質問系を多めにして、できるだけ返信しやすいようにしましょう。
女性との会話のしかたや話題に悩んでいる人も多いので、あなたから積極的に話題を振ってあげると、会話のキャッチボールが続きやすいです。

彼も脈ありならば、たくさん連絡を取りたいと思っているので、あなたから話しかければ喜ばれること間違いなしでしょう。
質問も「今日のお昼ご飯何だった?」「〇〇の映画もう見た?」など他愛もない内容にすると、より答えやすいのでオススメです。

ただし、質問攻めになってしまっても、相手を疲れさせてしまうかもしれません。
「質問→返答→質問→・・・」ではなく「質問→返答→話題を広げる」というイメージで質問ばかりにならないように意識するといいでしょう。

③デートはカジュアルなものがオススメ

待っていてもなかなかデートに誘ってくれない場合は、あなたから誘ってみるのもよいでしょう。
そんなときのデートプランですが、あまりデートっぽくないものがオススメです。
ガチガチのデートだと相手は緊張してなかなか楽しめません。

具体的には、高級な食事やいかにもなデートスポットではなく、「ちょっと家具を見に行きたいんだけど、付き合ってくれない?」「スタバの新作飲みにいかない?」など、カジュアルな内容にしてみましょう。

【まとめ】奥手男子はリードしてあげて

今回は奥手男子との恋愛について解説しました。
なかなか恋愛に発展しづらい奥手男子ですが、一度進んでしまえば、安定した関係を築くことができ、一途にあなたを愛し続けてくれるでしょう。

今回解説した脈ありサインやアプローチの仕方も参考に、彼の気持ちを理解して、あなたからうまくリードしてあげられるとよいですね。
みなさんの恋路がうまくいき、幸せな関係を築けることを願っています。