既婚者と関係を持った!彼は何を考えてるの?よくある男性心理3選

既婚者と関係を持ってしまった

既婚者と関係を持ったとき、ちょっと複雑な気持ちになるかもしれません。
好きな人と結ばれた嬉しさ半分、これからどうなるのか不安、などなど。

既婚でありながら関係を持つ男性は何を考え、そしてどういう意味で行動しているのか気になるところです。

既婚男性からアプローチされたことはある?

【参考】https://cancam.jp/

20代女性の6割以上が既婚男性からアプローチされたことがあると答えており、若い女性を中心に既婚者と関係を持つことも少なくないようです。

こちらの記事では、妻以外の女性と関係を持った既婚者の心理と、この関係をどうするのか考えるためのポイントについて解説します。

既婚者と関係を持った!既婚男性は何を考えているの

妻以外の女性と関係を持った男性は、いったい何を考えているのでしょうか。女性の立場としては、これからのことを考えるために是非、彼の気持ちを知っておきたいものです。

体の関係を持った既婚男性の心理状態についてみていきましょう。

関係を持てたことが単純に嬉しい

女性と関係を持てたことが単純に嬉しいと考えています。

男性は雄の本能の部分で、できるだけたくさんの女性と関係を持つことに喜びを感じます。妻以外の女性と関係が持てたことで、その欲求が満たされますので、満足しているんです。加えて、「結婚していても、自分はまだまだイケる」という自信が生まれていて、それによってウキウキとした気持ちになっているでしょう。

子どもが思いがけず欲しかったおもちゃを手に入れたときのように、彼は単純に嬉しい思いで満たされています。

関係を持ったことを後悔している

真面目な男性であれば、どんなときでも胸の中で、不倫をすることの弊害について考えています。妻や家庭を大切に思っていればもちろんですし、妻のことを全く愛してなかったとしても、「道徳に反することをしてしまった」という後悔が生まれるのです。これは、関係を持った女性のことを好きかどうかとは別問題です。

また、気の小さい男性であれば、このことが周囲にバレたときの影響のことまで考えてしまうかもしれません。職場にバレたら出世の妨げになる、周囲の人は自分をどう評価するだろうか…など。

罪悪感と未来への不安から、既婚でありながら関係を持ってしまったことを後悔する男性もいます。

何も考えていない

女性からすれば、「え?そんなことってあるの?」と思ってしまいますが、案外、男性は関係を持ったということについて何も考えていません。

状況が整い、お互いの気持ちがそろったから関係に至った、それだけです。男性は自分の感情に疎い人が多いため、目の前の事象にいちいち自分の気持ちを添えて理屈づけすることはありません。物事が前に進む、または問題に発展して初めて、それについて真剣に考えたりするのです。

もちろん、何も考えていないからといって関係を持ったことを忘れていたり、どうでもよいと思っているわけではありませんので、そのことについて深くこだわる必要はありません。

本気になった既婚男性の行動

女性と関係を持った既婚男性のその後は、その女性に本気になるか、もしくは気持ちが逸れていくかのどちらかです。その反応を見誤ると、女性側は手痛い目にあうことがありますので、しっかり彼の動向をみて判断すべきでしょう。

本気になった既婚者男性の行動についてみていきましょう。

関係前と同じように気を遣う

関係を持つ前の男女は、お互いにまだ未知の部分がありますので気を遣い合っています。もし、彼が本気であなたのことを好きになったなら、関係を持ったあとも気遣いを継続してくるでしょう。

一線を越えた、すなわちより関係が近くなると、人間同士は良くも悪くも素の自分を見せるようになります。そのため、関係が深く進んでいくと生まれる問題もあるのですが、関係を持ったばかりの不安定な状態のときには、「好き」という気持ちをベースに素直に行動します。ボルテージが最も高かった関係を持つ前と同じだけ気を遣うことができるのです。

彼から以前と変わらない気遣いを感じたら、それは本気の証拠と思ってよいでしょう。

「自分のもの」という意識が芽生える

女性は一度、関係を持ってしまうと相手を好きになるあまり不安になることがあります。一方の男性は、関係を持つと「自分のもの」という意識が芽生え、安心してしまう傾向です。

安心感から生まれる行動は個人によってちがうのですが、あるタイプでは遠慮がなくなります。「こうしてくれて当たり前」「理解してくれるだろう」という、甘えのような気持ちから来る行動が見られるようになります。

また、束縛が出てくる男性もいます。束縛とは言ってもまだ、一度関係を持っただけですので強い物ではなく「プチ束縛」程度が通常ですが、あなたの行動などに感想を言うなどがそれです。

前より「馴れ馴れしいかな」と感じるなら、それが彼の本気モードの現れかもしれません。

慎重になる

本気になった既婚男性は慎重になります。なぜなら、これは不倫だからです。

不倫はバレてしまえばそれ以上、続けることはできません。そのため、本気でその恋を育てたいなら、絶対にバレないようにすることが第一条件なのです。

秘密は、どこか一つでも露見すればあっという間に広がります。もしも会社でバレたらすぐに家庭にもバレるでしょう。家庭でバレたことが親類などに広がる可能性は十分あり得ます。すなわち、秘密にするなら徹底的に隠すのがマストということ。

あなたと関係を持ち、そしてこの恋を失いたくないと強く思った既婚男性は慎重過ぎるほど慎重になります。その様子があなたには、一見「嫌いになったの?」と感じる行動に移るかも知れませんが、それは逆だと思っておきましょう。

遊びだったの?逃げている既婚男性の行動

妻以外の女性と関係を持った既婚男性。中には残念ながら、それ以上の継続を避ける人もいます。その理由は様々で、元々遊びのつもりだったというものから、好きで関係を持ってみたけれど、どうも違う。または、罪悪感が生まれて自らストップするなどが考えられます。

関係を継続するつもりのない既婚者の行動についてご紹介します。

接触を避ける

継続して関係を続けるつもりのない既婚男性は、ずばりあなたとの接触を避けます。仕事などで付き合いがあるなら、仕事の部分だけの付き合いをしようとするでしょう。個人的なやりとりがSNSなどであるなら、丁寧な言葉使いになったり、短文での返信であったり。場合によっては、はっきりと今後について断ってくる男性もいます。ただしこれは、あなたのことが好きだけど理性で断ち切ろうとするときの行動です。

もし、基本的に気持ちがないのであれば、表面上は以前と変わらない様子を貫き、のらりくらりとあなたを交わそうとするでしょう。

既婚者であることをアピール

「俺は既婚者だから」「妻がこういうから」など、あなたや周りの人がいる前で、自分が既婚者であることをアピールするのは、今後のあなたとの発展を避けているからです。それは、彼自身、自分への戒めでもあるでしょう。

これまであまり聞くことのなかった子どもの話や、住宅ローンの話しをするなども同様です。

自分が既婚者であることをアピールすることで、二人の関係を進めないという意思表示をしています。

あなたを持ち上げる

「モテるでしょ」「人生を楽しんでいるよね」など、根拠なくあなたを持ち上げたり褒めたりするのは、既婚男性がそれ以上、あなたとの関係を進めることを望んでいないからです。

これらの褒め言葉の意味は、ほかの男性の力やあなた自身によって、あなたは十分に人生を楽しめるだろうから僕は身を引くよというところ。

身勝手な男性や、気の弱いタイプにみられる言動です。気持ちのこもらないヨイショを投げかけられたときは、既婚男性にその気がないのだと判断しておくのがおすすめです。

それでも諦められない。そんな人は禁断の恋や復縁に強い占い師に相談してみて(PR)

電話占いフィールは、禁断の恋や復縁に強いと評判の占いです。厳しい審査をクリアした実力派占い師のみが在籍しており、その人数も多くあなたにマッチした占い師を見つけられます。

また24時間鑑定を受け付けており、悩む人の気持ちに寄り添う姿勢も見られるのもポイント。
既婚者彼氏との未来を知りたい、本命になるにはどうすればいいのか、このような悩みを相談したい人はぜひ相談してみてください。

フィールでは期間限定で、初回登録で3,000円分、初回鑑定で2,000円の無料鑑定をプレゼントしているので、まずは一度占ってみてはいかがでしょうか。

既婚者と関係を持ってしまった後で考えるべきコト

既婚者と関係を持ってしまったら。そこで考えておいた方が良いことがあります。流れに任せるというのも一つですが、それでは一時の感情や相手の情熱に押されて、本心とは異なる未来に進む可能性があるのです。

既婚者と関係を持った時点で、考えることについてみていきます。

継続するのか否か

まずは、理由はどうあれ、この関係を続けるのかどうか、を決めておきましょう。もし、継続するのであれば、不倫のリスクについても理解しておくことが必須。楽しみとして続けたいというレベルであれば、別れるべきタイミングについてもあらかじめ自分の中で線引きを持っておくのがおすすめです。

彼のことが好きかどうか

関係を持ってしまうと女性はその男性のことが自然と好きになります。しかし、その「好き」は本物でしょうか。不倫につきもののスリルや、相手の表面的な魅力に惹かれただけではありませんか?不倫にはリスクが伴います。気の迷いや勘違いの好きで継続するのは危険です。あなたが本当に彼を好きなのか。必要とするのか、今一度、立ち止まって考えてみましょう。

既婚者との恋愛・不倫のリスクとは

既婚者との恋愛・不倫にはあなたにとってリスクがあります。

まずひとつは、相手の既婚男性の妻にバレたら慰謝料請求される可能性があります。また、社内不倫であれば、不倫を理由に更迭されることがありますし、少なくとも周囲の噂などを受けながら過ごすことになります。

そして、何より大きなリスクはあなたの時間を失うことです。不倫恋愛にはゴールがありません。だらだらと時間を過ごしているうちに大切な時間がどんどん奪われるのです。あなたが結婚や子どもを本気で望むなら不倫はおすすめできません。

お金と時間を失うリスクをかけて不倫をするのか否か、考えてみるとよいでしょう。

それでも彼が好きなら

不倫には大きなリスクがつきものです。しかし、それを知ってなお、彼を選ぶならそれもひとつの生き方。不倫恋愛として徹底的に楽しむのもひとつ。略奪婚を目指して、突っ走るのもひとつの形です。

「念ずれば通ずる」という言葉がありますが、これは人生のすべてにあてはまります。もし、あなたがこの恋を本物と決めれば、それは必ず本物になります。あなたが設定したゴールに向けて、二人の運命は大きく動いていくでしょう。ただし、そのためには生半可な決め方ではいけません。自分自身と向き合い、あなたが納得した上でそう決めることが大切です。

人生で本気で好きになれる人に出会えることは貴重です。この貴重な機会を守ると決めたなら、しっかりそこに照準を合わせて前に進んでください。

誰にも言えない恋愛の悩みは、スマホで占い師に相談できるチャット占い・電話占いアプリ『アルカナ』に導いてもらえる(PR)

チャット占い・電話占いアルカナ」は、スマホ一台でいつでもどこでも占いを受けられるアプリです。
電話はもちろん、チャットのやり取りでも受けられるので、気負うことなく手軽にできるのがメリットです。

不倫や復縁といった、知り合いには相談しづらいこともプロの占い師が未来を見てアドバイスしてくれます。
人には言えない恋で悩んでいる方はぜひダウンロードしてみてください。初回は2000pt分が貰えるのでまずは無料で占って貰えますよ。

↓アプリのダウンロードはこちらから
スマホからいつでもどこでも占い師に相談ができる!チャット占い・電話占いアルカナ

まとめ:関係を持った既婚者の心理は行動に表れる

妻以外の女性と関係を持った既婚男性の心理や、その後の考え方について解説しました。

既婚男性は、男性としての本能を持ちつつも、シングルとはちがう価値観を持っています。それを理解して、本音を見極めることであなたの次の行動方針がたてやすくなるでしょう。

とはいえ、一番大切なのはあなた自身の気持ちです。あなたが彼とどうなりたいのか。どんな幸せを得たいのか。それを第一に次のステップに進みましょう。

素敵な恋を応援しています。