シングルマザーの復縁が難しい理由。それでも諦めたくないシンママの心構えを徹底解説

「シンママが元彼と復縁するのは難しい」と悩んでいるあなた。
シンママの復縁は非常に難しいのは紛れもない事実。でも不可能ではありません。

復縁を実現するためには、別れの理由に向き合う期間を作って、その間に「やるべきこと」をする必要があります。
この記事で、シンママが復縁するためのステップを丁寧に解説していきます。

復縁の成功事例・失敗事例も紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

シンママの復縁が難しい理由

シングルマザーの復縁が難しいのは、一般的な恋愛とは異なるいくつかのハードルがあるからです。

1番大きなのが、子どもの存在。
あなたにとっては命ほど大切でも、「なんでわざわざ子どもがいる人と?」と元カレは周囲から子どもが理由で復縁に反対されることも少なくありません。

他人の子どもを育てることは大変で、男性にとっては大きな負担になりかねません。
復縁した後の生活設計も丁寧に考える必要があり、復縁は簡単ではないといえるでしょう。

大前提、復縁は普通の恋愛よりも難しい

そもそも新しい恋をスタートするよりも、復縁する方が難しいです。

一度破綻した関係を修復して再度付き合うには多くのハードルが待っています。
深い傷を癒やし、信頼関係を再構築するためには相応の努力が必要不可欠です。

シンママとの復縁は反対されがち

シングルマザーであることから、元カレやその家族・友人から復縁に反対されることが少なくありません。

初婚の女性の方が望ましいと考える人も多く、優しく説得される場合も。シンママへの偏見は少なからず存在するので、周囲の理解を得るのは大変です。

他人の子どもを育てる難しさ

元カレにとって、他の男性の子どもを育て上げることは想像以上に大変です。
血のつながりがない子どもを自分の子として可愛がるのは困難で、父親としての強い覚悟が必要不可欠です。男性によっては、大きなストレスとなる可能性もあります。

あなたが結婚に向いてない可能性

シングルマザーであること自体、結婚生活に向いていなかった証拠だと見なされがちです。
あなたが完璧主義の場合、交際時と同居生活で相手がギャップを感じたりしているかもしれません。

自由に生きることを望むタイプも、結婚や共同生活に馴染めないことがあります。

子供への悪影響を考えると難しい

恋愛に夢中になりすぎると、子どもの精神状態に悪影響を及ぼす可能性があります。

別れたり付き合ったりの繰り返しは子どもを混乱させかねません。子どもを第一に考えるならば、大人の恋愛より子どものケアを優先すべき場合もあり、それが復縁の障害となることもあるでしょう。
相手男性も同じことを考えているかもしれませんよ。

復縁を諦めないといけないケース

相手に既に恋人や妻がいる

元カレに既婚者の妻や交際中の彼女がいる場合、復縁は極めて困難です。妻子ある既婚男性との不倫関係は避けるべきで、深刻なトラブルに発展する危険性が大きいため、あきらめることをおすすめします。独身の彼女がいても、勝ち目はほぼ皆無に等しいと言えます。

別れの理由が子ども

前回の交際時に、元カレが父親になる覚悟がないことを別れの理由にしていたなら、もはや復縁の見込みは薄いと考えた方が賢明です。一度覚悟が持てなかった以上、将来的にも困難である可能性が高く、無理に復縁を迫ってはいけません。

子どもが元カレを好きじゃない

子どもと元カレの関係が良好でない場合も注意が必要です。子どもが復縁に否定的で、元カレが嫌いだと言明しているなら、無理に二人を近づけようとしてはなりません。子どもの気持ちを最優先に考え、円滑な関係を築けない以上は、諦める勇気が求められます。

浮気やDVなどトラブルがあった

浮気や暴力など重大なトラブルが破局の原因だった場合は、安易な復縁は避けるべきです。同じ過ちを繰り返す可能性が高く、より大きな傷を負う恐れがあるため、将来的に幸せになれる新しい関係を探すのが賢明な選択といえるでしょう。

「私だけ不幸じゃない?」その理由を解き明かしたいなら。

復縁に向けて頑張りたいのに、色々と大変すぎてムリ・・・。
そんな状況には理由があるかもしれません。「当たりすぎて怖いかも」と評判のアカシックタロットで、見えていなかった理由をオープンにするのが復縁の近道に。

20歳以下は使用NG。衝撃的なアンサーが出る可能性もあるので時間のあるときに試してみて。(PR)

シンママが復縁するためのステップ

復縁を成功させたいなら、復縁を焦ってはいけません。
後の失敗事例でも紹介しますが、復縁を焦ることは復縁失敗の理由になります。

まずはここから紹介するステップで順番に気持ちを整理していきましょう。

別れの理由と向き合う

復縁への第一歩は、破綻の理由を正面から向き合うことです。

具体的に何が原因で別れを選択したのか、その背景にはどのような事情があったのかを冷静に分析し、反省すべき点を明確に自覚する必要があります。過ちを繰り返さないためにも、痛みを伴う作業ではありますが、欠かせないプロセスといえます。

復縁後のプランを考える

復縁した後の人生設計も練っておく必要があります。

再婚や同居など具体的なイメージを描き、相手との価値観の相違点を事前に確認しておきましょう。譲れない条件と譲れる条件を整理することで、現実的なプランを立てられるはずです。相手の気持ちにも十分配慮しながら、建設的な方法を考えていきたいですね。

仕事と育児を大切にする

シングルマザーにとって最優先すべきは子育てと生計です。復縁活動に余念がない場合でも、決してそれらをおろそかにすることはできません。子どものためにも自分のためにも、仕事と育児を疎かにしないことが大切です。支援制度などを活用しつつ、両立を心がけましょう。

自分磨きを怠らない

復縁を成功させるためには、自分自身の魅力を高める努力も欠かせません。容姿だけでなく、精神面での成長も重要視しましょう。冷静沈着な判断力を磨き、気遣いや思いやりの心を持てる女性を目指すことが望まれます。適度な自分への投資は、自信にもつながります。

相手の気持ちを確認する

実際に復縁に動き出す前に、相手の気持ちを確認することをおすすめします。仲直りを望んでいるサインがない場合は、無理に迫るべきではありません。ゆっくりと再び良好な関係を築き、適切な時期を見極めながら、双方向の可能性を探るのが賢明なアプローチといえるでしょう。

シングルマザーの復縁成功事例は?

1人で頑張っている姿を想像したら放っておけなくなった

シングルマザーの頑張っている日々を思い浮かべ、彼女のことが気になって放っておけなくなった、という成功例が少なくありません。

きちんと育児と仕事を両立している印象が男性の保護欲求を刺激したのでしょう。共に大変なことも乗り越えられるのではないか、と前向きに思えるケースです。
復縁を焦らずに、しっかりと仕事と育児に向き合いながら生活することで、それを知った元カレがそう思った成功事例です。
この場合は、何らかの手段で生活の様子を向こうが知らなければならないので、SNSや共通の知り合いなどで繋がり続けていることがキーポイントになります。

他の女性よりも魅力的なところに気づいた

シングルマザーと別れて他の女性と交際していたが、女らしさや大人の魅力に気づき、復縁を決意した、という例もあります。シングルマザーならではの生きた知恵や温かみが、若い女性にはない魅力だと再認識したのでしょう。

あなたのこれまでの頑張りは無駄にはなりません。
仕事・育児・恋愛とすべてにおいて努力をしてきた経験は、すべてあなたの魅力となります。

シングルマザーの復縁失敗事例は?

仕事や育児よりも恋愛を重視してしまった

シングルマザーの復縁を目指すあまり、仕事や育児よりも恋愛活動に熱中してしまうケースがあります。
例えば、子どもを家に置いたまま、デートを優先させてしまったり、仕事の時間に復縁のために連絡をしてくることなどです。

こうした行動は、子どもへの悪影響や仕事への影響も起こるかもしれません。
元カレから見ても、このような行動をしている女性との復縁にはなかなか乗り出すきにはなりませんよね。

子供や生計を守ることこそシングルマザーの使命です。復縁への思いが強くとも、それらをおろそかにすることはできません。

むしろ、しっかりと役割を果たしている姿こそ、元カレの心を惹きつけるはずです。子供と仕事のバランスを取りながら、焦らずに復縁を目指すのが賢明な方法といえます。

すぐに他の男性へと行ってしまった

復縁を目指していたにも関わらず、他の男性との関係を匂わせる投稿をSNSにアップしたため、完全に気持ちが離れてしまったケースもあるようです。

男性からすれば、もう自分への気持ちはないと考える原因になります。また、子どもの面倒をきちんと見ていないと取られる可能性もあります。

一度距離を置き、子育てと自分磨きに努めた後で、落ち着いて復縁に向かうのが、成功する正しいパターンだと言えるでしょう。

復縁を焦ってしまった

復縁できるチャンスに恵まれたため、早く早くと焦って強引なアプローチをしてしまい、逆に男性を遠ざけてしまった、という例はあるあるです。
ゆっくりと環境を整え、双方の気持ちを確認するプロセスは絶対に飛ばしてはいけません。

たしかに、シンママはとても忙しくは時間的余裕が少ないので、復縁のチャンスに恵まれると、余りにも先が読めずに焦ってしまうことがあります。
例えば、久しぶりに元カレと会えた時に、その場で復縁を迫ってプロポーズしてしまったり、頻繁に連絡を取り、付き合ってほしいと懇願したりするケースです。

このような強引なアプローチは、むしろ相手を追い払ってしまう結果に終わりがち。

男性は、プレッシャーをかけられると逃げ出したくなる生き物でもあります。
気持ちを確認し、丁寧に関係修復を図るべきところを、短絡的に復縁を迫っては失敗することが多いのです。

余裕がないからと言って焦る必要はありません。むしろ冷静に、相手の気持ちや状況を見極めながら、一歩一歩関係を再構築する努力が求められます。

我慢と戦略が復縁成功の鍵を握っていると言えるでしょう。

復縁をまだ諦めきれない。そんな方は復縁に強い占い師に相談してみて(PR)

電話占いフィールは、復縁に強いと評判の占いです。厳しい審査をクリアした実力派占い師のみが在籍しており、その人数も多くあなたにマッチした占い師を見つけられます。

また24時間鑑定を受け付けており、悩む人の気持ちに寄り添う姿勢も見られるのもポイントです。
彼との信頼関係が崩れそう、元に戻るにはどうすればいいのか、このような悩みを相談したい人はぜひ相談してみてください。

初回登録限定で3000円分の無料鑑定がプレゼントされますので、リラックスして臨むことができますよ。

【まとめ】

シングルマザーの復縁には、子どもの存在や偏見など、多くの障壁が存在します。
「シンママの復縁は難しい」と言われるのはそのためです。

復縁を成功させるには、自分の魅力を磨き、子どもと仕事を大切にし、相手の気持ちを確認する等、慎重にアプローチする必要があります。
一方で、子どもより恋を優先したり、男性を選ばなかったりすると、復縁は失敗に終わることが多いです。

シングルマザーの復縁には困難が伴いますが、ゆっくりと双方の気持ちを通わせる努力を重ねれば、幸せな再会を実現できる可能性は絶対にあります。

あなたの恋路が上手くいくことを祈っています。

▼気になったらクリック