【好きな人が既婚者】好きだからこそ、さよならを選ぶべき?後悔しない決断方法5選

既婚者が大好きだからさよならを選ぶべき?後悔しないための決断方法

好きな人が既婚者の場合、相手のことを思って「さよなら」を言うべきか悩んでいる人も多いのではないでしょうか。

逆に既婚者側から「大好きだからこそ、さよなら」と告げてくるケースも珍しくありません。
いずれにしても既婚者との恋愛は、好きな気持ちだけでは続けられない場合が多いです。

本記事では既婚者が大好きだからこそさよならを選ぶべきなのか、後悔しないための決断方法について詳しく紹介していきます。

既婚者が大好きだからこそどのような決断をするべきか悩んでいる方は、ぜひ今後の決断に役立ててみてください。

既婚者が「大好きだからこそ、さよなら」と伝えてくるときの心理

大好きだからこそ「さよなら」を決断するのは、独身者だけではありません。
既婚者もあなたを大好きでも、別れを告げなければならないのです。

既婚者が「さよなら」を選択するのは、どのような場面なのでしょうか。
ここでは既婚者が「大好きだからこそ、さよなら」と伝えてくるときの心理について、詳しく解説していきます。

さよならを告げてくる既婚者は、単にあなたと別れたいと思っているわけではないのです。

あなたをこれ以上苦しめたくない

あなたと恋愛している既婚者は、大好きだからこそ、これ以上傷つけたくないと考えています。
自分には家族がいて、あなたにだけ”寂しい思い”をさせていることに気づいているのでしょう。

そのように大好きなあなたの傷ついた姿を想像し、既婚者も心苦しいのです。本当はあなたと一緒に笑っていたいのが理想なはずです。あなたをこれ以上苦しめたくないからこそ、さよならを告げる決心をしたのでしょう。

自分本位の人間であれば快楽を優先するので、曖昧な関係を続けていきます。

あくまでもあなたの幸せを願っているからこそ、さよならを決断したと考えましょう。

配偶者とのトラブルに巻き込まないため

配偶者に不倫がバレそうになった際にも、既婚者は「さよなら」を選択することが多いです。
配偶者に不倫がバレてしまえば、負担を背負うことになるのも配偶者だけではありません。

配偶者の怒りに触れれば、あなたに高額な慰謝料を請求してくることも
最悪の場合、裁判となり民事でのトラブルに繋がります。

トラブルに巻き込まないために、既婚者は相手を大好きだからこそ「さよなら」を選択します。
配偶者の気持ちも理解し、しばらくは距離を置いた方がよいでしょう。

自分の気持ちをセーブするため

最初は不倫と割り切って付き合っていても、徐々に自分の気持ちが抑えきれなくなっていく既婚者もいます。
だからといって、離婚に踏み切る勇気はありません。

自分の気持ちをセーブするために、既婚者は「さよなら」と伝えてきます。
既婚者は、自分の気持ちがこれ以上大きくなってしまうのを恐れているのでしょう。

自分の気持ちをセーブするには、相手と距離を置くのが手っ取り早い方法ですよね。
このような場合は、別れを告げても再び既婚者から連絡を入れてしまうケースも多いです。

心からあなたに幸せになってほしい

既婚者が「大好きだからさよなら」と告げてくる場合、一番多い心理はあなたに幸せになってほしいからです。
既婚者の自分との恋愛では、あなたが幸せになれるとは思っていません。

離婚する意思もなくあなたを幸せにできる自信もないため、早く自分との縁を切った方がよいと考えています。このような場合は、復縁を望んでもなかなかうまくはいかないことがあります。

相手はあなたに「傷つけてしまった」という罪悪感を抱いてしまっているような状態です。罪悪感から解放されるためにも、さよならを選択した可能性が高いです。

既婚者が大好きだから、さよならした方が良い

既婚者が大好きだからこそ、さよならを決断した方が良い場合もあります。好きよりも辛い気持ちや罪悪感が強ければ、さよならを決断した方が良いでしょう。

ここでは既婚者が大好きだからさよならした方が良い理由について、詳しく紹介していきます。決断に悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

さよならすることで相手を本気にさせられる

既婚者を大好きだからこそさよならを選択することで、相手も改めてあなたの存在の大切さに気付くこともあります。一旦離れることで自分の中にあるあなたの存在がどれだけ大きいものだったのかを理解してもらえることができます。

いつまでも都合よく一緒にいると、一生あなたのことを向いてくれません。相手を本気にさせるためにも、一旦別れを選択してみましょう。

あなた自身が後ろめたさを持たずに済む

相手の家族に後ろめたい気持ちを抱いてしまっているようなら、既婚者を好きでも「さよなら」を選んだ方が良いでしょう。罪悪感を抱いたままでは、一緒になれても心から幸せだとは思えません。

あなたが相手の家族への後ろめたさを抱いてしまっているのは、無意識の内に心の中で不倫が悪いものと考えているからです。そのような気持ちを抱いて生きるのは非常に辛いので、さよならを選ぶ覚悟を意識してみてください。

不倫のリスクから解放される

既婚者が大好きでもさよならを選んだ方が良い一番の理由には、「不倫のリスク」から解放されることがあげられます。不倫がバレれば、あなたにも高額な慰謝料が請求されてしまうかもしれません。

慰謝料の他にも職場が一緒であれば、退職させられる可能性もあります。法的なリスクから解放されるためにも、さよならする選択も考えてみましょう。

大好きな時に終わらせれば素敵な思い出にできる

既婚者との恋愛が長引いてしまい、いつまでも相手が動いてくれなければ次第にネガティブな感情が生まれてしまいます。相手に憎しみや嫉妬などネガティブな感情が生まれてしまえば、そこで別れても素敵な思い出にはなりません。

既婚者を大好きな内にさよならすれば、たとえ不倫でも素敵な思い出に変わります。相手との恋愛を素敵な思い出にするためにも、別れを選択してみてください。

またあなたが次の恋に進めないのは、「既婚者の相手に依存してしまっている」からです。勇気を出して既婚者との関係を断ち切ることができれば、次の恋にも前向きに進めるようになるでしょう。

次の恋に進めれば、不倫していたこともあなたの人生の1つの思い出になるでしょう。

既婚者が大好きだから、さよならしない方が良い理由はある?

もちろん既婚者が大好きであれば、さよならしない方が良い場合もあります。気持ちがしっかり残っている上でさよならしても、簡単に諦めることはできません。

ここでは既婚者が大好きだからさよならすべきではない理由について、詳しく紹介していきます。理由を理解しながら、自分の気持ちを貫き通してみてもいいのかもしれないですね。

無理に別れても後悔だけが残る

さよならしない方が良い理由の一番は、無理に別れても後悔だけが残ってしまうからです。不倫のリスクを背負ってでも一緒にいたいのなら、無理に別れる必要はありません。

このような場合は自分の中にある罪悪感や否定的な気持ちを解放させることに、意識を向けていくとよいでしょう。自分の中からネガティブな気持ちが解放されれば、既婚者との恋愛も楽しめるようになっていきます。

相手が本気であれば離婚する可能性がある

自分もそれだけ相手のことが大好きなのですから、相手もあなたに本気になっている可能性も考えられます。相手が本気になっているのなら、別れを選択する必要はありません。

相手が本気であれば、今後離婚する可能性も出てきます。このような場合はさよならを選択するよりも、相手と将来に向けて本気で話し合ってみてください。

試練を乗り越えれば結ばれる場合がある

相手が「運命の相手」であれば、試練を乗り越えることによって結ばれる場合があります。この試練は簡単なものではありません。パートナーと一緒に試練を乗り越えていく努力をしていきましょう。

相手が本当の運命の相手であれば、最初から試練が課せられた状態で出会うことも珍しくありません。自分の気持ちに素直に従って、将来のために行動を起こしてみてください。

既婚者との恋愛で後悔しない決断の仕方5選

既婚者があなたのことを離婚するぐらい大好きな場合は、「さよならする」が良い選択とはいえません。後悔しないためには、相手の気持ちとしっかり向き合って決断することが重要となります。

ここでは既婚者との恋愛で後悔しないための決断方法について、詳しく解説していきます。ここで紹介していく決断方法を参考に、悔いの残らない決断をしてみてください。

好きな気持ちを大切にして関係を継続させる

既婚者のことが大好きでたまらないのであれば、今の気持ちを大切にしながら関係を続けていきましょう。今のあなたはどのような形でも、相手と繋がっていたいと考えています。

ここで無理にさよならしても、必ず後悔する日がやってきてしまいます。しばらくの間は深く考えずに、相手との時間を純粋に楽しんでみましょう。

辛い気持ちが強いなら連絡を断つ

既婚者のことが大好きでも辛い気持ちが強い場合は、しばらく連絡を断ってみましょう。そのときは涙が止まらなくとも、数ヶ月も経てば忘れられる可能性もあります。相手と少し距離を置くことで、冷静に考えられるようになっていきます。

相手との関係について急いで答えを出す必要などありません。
自分が冷静に考えられるようになってから、改めて答えを探してください。相手が本当にあなたのことを愛していたら、その返事をきっと待ってくれるでしょう。

一度さよならして相手の反応をみる

自分が相手のことを大好きでも、相手は今の関係をずっと続けていきたいと望んでいるかもしれません。このような場合は一度さよならして、相手の反応をみてみるのもひとつの方法です。

相手が本気であれば、必ずあなたに連絡をとってきます。相手の本気度を確かめてから、改めて答えを出すのも良い選択です。

最後まで貫き通す覚悟を持つ

既婚者が大好きなのであれば、さよならなど選択せずに最後まで自分の気持ちを貫き通す覚悟を持ってください。相手との将来を望むのであれば、別れさせ屋というサービスを利用してみるのもおすすめです。

最後まで自分の気持ちを貫き通す覚悟を決めたなら、相手の家族に罪悪感など抱かなくて大丈夫です。相手との将来のために、必要な行動を起こしていきましょう。

別れを選んで次の恋に進む

既婚者が大好きだからそ素敵な思い出にしたいのなら、さよならを選択して次の恋へと進んでみましょう。次の新しい出会いが見つかれば、きっと今の恋は素敵な思い出へと変わっていきます。

既婚者が大好きでさよならを選択した場合は、相手もあなたの幸せを願っています。気持ちを切り替えて自分の幸せのために、次のステップへと進んでみてください。

それでも諦められない。そんな人は禁断の恋や復縁に強い占い師に相談してみて(PR)

電話占いフィールは、禁断の恋や復縁に強いと評判の占いです。厳しい審査をクリアした実力派占い師のみが在籍しており、その人数も多くあなたにマッチした占い師を見つけられます。

また24時間鑑定を受け付けており、悩む人の気持ちに寄り添う姿勢も見られるのもポイント。
既婚者彼氏との未来を知りたい、本命になるにはどうすればいいのか、このような悩みを相談したい人はぜひ相談してみてください。

フィールでは期間限定で、初回登録で3,000円分、初回鑑定で2,000円の無料鑑定をプレゼントしているので、まずは一度占ってみてはいかがでしょうか。

まとめ

既婚者が大好きだからこそ、さよならを選んだ方が良いのか関係を継続していくべきなのか悩んでしまうものです。正式な正解はありませんが、あなた自身が選んだ道こそが本当の正解といえるでしょう。

冷静になって自分の気持ちと向き合っていけば、必ず正解に辿り着くことができます。相手が既婚者であっても大好きだと思えることは素敵なことですから、今の気持ちを大切にしてみてくださいね。

あなたが悔いのない選択ができることを心より願っています。