別れてすぐ復縁できるカップルの共通点6選!よりを戻した人の体験談も紹介

彼氏と別れて、以下のようなお悩みを抱えている方もたくさんいるのではないでしょうか。

  • 別れたものの、すぐに復縁したい
  • 別れてすぐに復縁している人はいるのか
  • 別れてすぐの彼の気持ちが気になる
  • 私達の状況、復縁するのは難しいのかな?

別れた直後はお互いに対してマイナスなイメージを抱えていることもあり、短期間で復縁できる可能性は一般的に低いと言われています

しかし、実際にはすぐ復縁できたという方もたくさんいるため、諦めるにはまだ早いです!

私の周りの人には、別れて最短1日〜1週間で寄りを戻した人もいれば、数年後に復縁した人まで様々です。中でも、3ヵ月程度でよりを戻した人が多い傾向にあります

そこで今回は別れてすぐ復縁できる男女の特徴をはじめ、よりを戻した人が心得ておくことなどについて紹介します。

別れてすぐ復縁する方法や体験談を知りたい方は、ぜひ最後までご覧ください。

目次

別れてすぐ復縁できるカップルの共通点6選

別れてからすぐに復縁できる男女には、共通点が主に6つあります。

上記に当てはまる男女は、一度別れてもすぐに復縁しやすいと言われています
それぞれ詳しくお伝えしますので、ぜひチェックしてみてください!

1.スムーズすぎる別れ

お互いが納得してスムーズに別れ話が進んだ場合、気持ちが残っている可能性が高いです。
そのため、別れてもすぐに復縁できる確率が高いといえます

✓ 忙しい日々が続き一緒にいれる時間がとれないまま別れた
✓ マンネリしていただけで嫌いになったわけじゃないのに別れた
✓ 別れる理由もなかったけど別れた

とくに上記のような理由で別れた場合は嫌いになったわけではないため、復縁を断る理由もないのです。

復縁できるかどうかは「別れるときの重苦しさの有無」に大きく左右されます。
どんな原因で別れたとしても、お互いスムーズに別れていたのであれば復縁できる可能性は高くなるのです。

2.喧嘩の勢いで別れた

喧嘩の勢いに任せて別れたケースでも、すぐに復縁できる可能性があります。
カップルが喧嘩をする原因には、冷静になると「ここまでヒートアップするような内容でもなかった」という内容は多いでしょう

冷静になれば話し合いで解決することや、どちらかが勝手に悪いように思い込んでいただけというパターンもあります。

このような場合、勢いで別れ話をしたことにお互い後悔していて、どうやって謝罪をして復縁したいと伝えようか考えていることも多いです。

ですが、そう考えているのは自分だけかも知れないという不安があり、よりを戻そうと伝えるタイミングを見失っている場合もあるでしょう。

3.本当は好きなのに別れた

本当は好きなのに別れてしまったケースでも、すぐに復縁できる可能性はあります。

恋愛では、好きだからこそ不満が募り別れを選んでしまったという悲しいケースもありますよね

好きが故に浮気を疑ったり束縛がきつくなったりして、カップルとしてうまくやっていけなくなることもあるでしょう。

恋は盲目と言い、好きな人のことになるとどうしても冷静な判断ができなくなることもありますよね。

しかし、このような理由で破局したカップルは、お互い経験を積んで成長していけるというメリットがあります。

自分が好きな気持をコントロールすることで、すぐ復縁したとしてもその後の関係性を良好に保てるのです。

本当は大好きなのに別れてしまったケースでは、どうすれば彼との距離を正しく保てるのかを考え努力できれば、短期間で復縁できる可能性が高まります。

4.楽しい思い出のほうが多いのに別れた

付き合いが長く楽しい思い出のほうが多い場合は、すぐに復縁できる可能性が高いです。

楽しい思い出の数が多ければ多いほど、復縁できる確率も上がっていきます。
そして思い出がたくさんあると、別れてからも様々な場面で思い出すことが多くなります

その結果「この人のことを過去にしたくない」と思いやすくなるのです。

長く付き合っていたとしても、楽しい思い出が少ないケースでは復縁は難しいでしょう。

5.本音を言い合い別れた

本音をしっかりと言い合って別れたケースでも、すぐに復縁できる可能性は高いです。

別れ話をするときに険悪なムードになることも多いですが、ここで本音を言い合えたかどうかによって復縁できる・できないに大きく影響します

自分をさらけ出して本音を言い合って別れたカップルの場合、これまでよりも深い繋がりができます

その場ではイライラしていても別れて冷静になれば、相手がどう感じていたのか・何が嫌だったのかを理解しやすくなるメリットがあるのです。

本音を言い合って別れた場合、お互いがしっかり受け止められていればすぐに復縁できるでしょう。

気持ちを伝えることで距離が離れるケースもあります
伝える必要のない本音をつい言ってしまうと相手が気持ちを整理するまでに時間がかかり、復縁が遠のく可能性もあるので注意しましょう。

6.気持ち以外の理由で別れた

あまり多いパターンではありませんが、気持ち以外の理由で別れたケースでも短い期間で復縁ができる可能性が高くなります。

たとえば、家族の都合や仕事が忙しくなったなどです
このようなケースでは相手に気持ちがまだ残っている状態なので、別れたあとに「別れるんじゃなかった」と後悔する傾向にあります。

この場合、復縁したいと思ったタイミングでお互い好きな気持ちが残っているかどうかが重要です。

しかし、問題解決ができていない状態ではすぐに復縁は難しいでしょう。

お互いのことを嫌いになって別れたケースに比べれば短期間で復縁しやすいと言えますが、問題を解決できなければよりを戻せる可能性は低いので注意してください。

別れてすぐの元カレの気持ち

別れてすぐの男性の心理は以下のとおりです。

別れてすぐの元カレの気持ちを知ることで、あなたが今後どのような行動をすれば良いのか見えてきます

一つずつ詳しく説明するので、チェックしていきましょう!

自分の行動・発言を悔いている

「あんなこと言わなきゃよかった・しなきゃよかった」と、自分の行動や発言に後悔している可能性が考えられます。

別れ際は強がっていても、破局直後に色々考え込んでしまう人も多いのです。

物事が済んだあとに反省するのは、プライドが高い男性が多いです。

中には元カノの様子をうかがって謝ろうとしている人もいるため、もし連絡が来た場合は優しく対応してあげるといいでしょう。

復縁したいけど自分から言い出せない

復縁したいと思っているけど、なかなか自分からは言い出せないという男性も多いです。
とくに草食系男子や、なかなか素直になれない方によく見られます。

また、プライドが高くて自分から復縁したいと言いたくないというパターンもあります

もし相手が復縁したいような雰囲気を出してきたら、あなたから言い出してあげるのもいいでしょう。

辛さや喪失感でいっぱい

大好きだったのに別れたケースでは、辛さや喪失感でいっぱいになり、なかなか立ち直れない男性もいます

あなたから振った場合はもちろん、男性から女性を振ったケースでも冷静になったときに喪失感でいっぱいになることがあるのです。

相手の心が壊れるほど落ち込んでいる場合は、立ち直るまでに時間がかかるため短期間での復縁は難しいでしょう。

今はそっとしておくのが、最善です。

自由になれたことが嬉しい

男性の場合、別れた直後は自由になれたことの喜びで、頭がいっぱいになるケースが多いです。

そのため、少しの間は未練や後悔に気づかず、遊び倒してることも珍しくはありません

この場合、彼が自分の本当の気持ちに気づくまでは復縁が難しいでしょう。

遊んでばかりで心配になりつい声をかけてしまいがちですが、楽しんでいるところに水を差すことになるため逆効果です。

できるだけ早く復縁したい場合は、楽しんでいる間はそっとしておきましょう。

他の女の子と早く付き合おう

切り替えが上手な男性の場合は、別れた直後に新しい彼女を見つけようと行動します。

また、別れたショックを少しでも和らげたいという理由で、すぐに恋人を作る人もいるのです。

中には、仕事や趣味など一つのことに集中して失恋のダメージを和らげようとする男性もいますよ。

自分を傷つけないために恋人を作ろうとしている場合は、すぐに復縁できるチャンスがあるかもしれません。

しかし、単に切り替えが上手なだけであれば、残念ながら復縁できる可能性は低いです。

別れてすぐ復縁するメリットと体験談

ここからは、別れてすぐ復縁するメリットを皆さんの体験談を交えて紹介していきます。

別れてすぐ復縁するメリットは、主に以下の3つです。

ぜひ、チェックしてみてください!

精神的なダメージが少なくて済む

別れてからすぐに復縁すると、精神的なダメージが少なくて済むというメリットがあります。

よりを戻せるまでの期間は、離れていることが辛くてストレスも大きいですよね。

すぐにでも復縁したいのになかなか相手にしてくれない…なんて期間が長ければ長いほどダメージも大きくなります。

ダメージを負う期間が長引くと、それだけトラウマにもなりやすいですよね。

別れてからすぐに復縁できれば、恋愛に対するイメージも悪くならずに済みますし、よりを戻した彼に対しての気持ちを素直に表現できるでしょう

そうなれば、2人の関係も上手くいきやすくなるのです。

体験談
一度別れた彼とよりを戻せたのは、別れてから約1ヵ月後でした。
それまでの期間はたくさん悩んで、彼が他に行ってしまったらどうしようという不安でいっぱいでした。不安になりすぎて1ヵ月経ったくらいに、復縁したいと相談するLINEを入れたら相手もそう思ってくれていたみたいで再スタートしようと決めました。
これ以上つらい思いをしていたら、きっと次の恋愛に響くだろうなと感じていたので早く復縁できてよかったです。より相手を大切にしようと思えるきっかけにもなりました。

復縁できるタイミングを逃さなくて済む

復縁のタイミングは別れ方やその人の考え方によってそれぞれ異なりますが、すぐによりを戻すことでタイミングを逃さなくて済むメリットもあります。

たとえば、復縁を申し込むまでに1年かかったとすれば、相手に新しい彼女がいる可能性も高くなりますよね

時間が経てば経つほど、相手の気持ちも離れていくものです。
連絡が取れなくなるというケースも珍しくはないので、復縁を望むのであれば早いに越したことはないでしょう。

体験談
別れてから3ヶ月で復縁できました。
空白の3ヶ月のうちに、程よい距離感を保ち他の人に取られないようアプローチをしていた結果、誰にも取られずにまた2人で再出発できました。モテる人だし、きっとこれ以上期間が空いていたら他の人に取られていたんじゃないかなと思います。

付き合っていた頃の思い出を捨てなくて済む

別れてすぐに復縁すれば、付き合っていた頃の思い出を捨てなくて済むというメリットもあります。

別れてからしばらくして2人の思い出を捨てる人もいますが、その後復縁したときに捨ててしまったことに後悔するでしょう

思い出を捨てているときは、まさかよりを戻せるなんて思ってもないですよね。

付き合っていた頃の思い出を捨てずに済むのは、別れてすぐ復縁することの大きなメリットと言えるでしょう。

体験談
別れてから大切な思い出をなかなか捨てられずにいたとき、復縁できることになりました。
今思えば、あのとき思い切って捨てていたら、後悔していただろうなと思います。その彼と結婚した今でも、当時の思い出は全て大切に飾っています。

別れてすぐ復縁するデメリットと体験談

別れてすぐ復縁する大きなデメリットは「同じトラブルの繰り返しになる可能性が高い」ということです。

同じことを繰り返していると、結局すぐに別れてしまいます

たとえば彼の浮気が原因で別れたケースでは、すぐに復縁することで「浮気しても許してくれる」と勘違いしてまた浮気を繰り返します。

人間は成功体験を積むことで、その出来事を基準にして物事を判断するようになります。
簡単にやり直せると学ぶと、別れてもすぐにやり直せばいいと思われてしまうのです

何も努力をせずに復縁できてしまうと根本的な問題は先送りのままになっている状態なので、またすぐに別れることになる可能性が高いです。

また、すぐに別れなかったとしてもいつかは破局する運命となるでしょう

体験談
彼の約束を破る癖がなかなか治らなかったため、疲れてしまい別れました。
しかし、その後謝罪もされて今後しないと言われたため、すぐによりを戻しました。その後様子を見ていたのですが、はじめはしっかりとしていたのに徐々に約束が守れないようになり、結局別れました。しっかりと反省期間を与えるべきだったなと思います。

1週間が勝負!別れてすぐ復縁したいならやるべきこと4つ

別れてすぐに復縁したいのであれば、破局してから1週間が勝負です。

別れてからすぐに復縁するには、上記の4つを確実におこないましょう
それぞれ詳しく紹介していくので、ぜひチェックしてみてください!

1.別れた原因を振り返り反省する

別れてからすぐに復縁するには、原因を振り返り反省することが大切です。

問題があって別れた場合はとくに、よりを戻せばまた同じことの繰り返しになる可能性があります

同じあやまちを繰り返さないためにも、復縁する前に「別れた理由」「自分自身気をつけるべき点がないか」など、考える時間を作ることが大切です。

そうすることで、復縁してから良好な関係を保ちやすくなるでしょう。

2.なるべく早く気持ちを落ち着かせて冷静になる

別れてすぐ復縁したいなら、なるべく早く気持ちを落ち着かせて冷静になることが大切です。

破局してからすぐは、怒りや悲しみで精神的に安定していない状態です
そのような状態で復縁を申し込んでも、誠意が伝わらず断られる可能性が高いでしょう。

自分を落ち着かせるためには、友達と遊んだり趣味に集中したり恋愛に関わることから離れたりしてみるのがおすすめです。

冷静になったタイミングで物事を考え彼と話し合うことで、復縁がうまくいく可能性が高くなります。

3.LINEはタイミングを見て自分から入れる

別れてすぐ復縁したいなら、彼からのLINEをいつまでも待つのはよくありません。
破局の理由に関わらず、復縁したいのであれば自分から積極的にLINEを送ってください

しかし、タイミングを間違えてしまったりしつこく送ったりするようなことがあれば、逆効果になります。

連絡しない期間が長いと復縁できるタイミングを逃してしまいますし、早すぎると引かれてしまうケースもあります。

ベストタイミングはその人によって異なるため、彼の今の状況を見ながら見極めましょう。
タイミングは非常に難しいですが、早すぎても遅すぎても良くないので注意してください。

4.別れてからの彼の様子を調べる

別れてすぐに復縁したい場合、別れてからの彼の様子を調べることも大切です。
そうすることで、連絡や復縁したい気持ちを伝えるタイミングが図れるようになります

たとえば、彼がまだ怒っているときに復縁を申し込んでも、前向きな答えをもらえる可能性は低いですよね。

彼が落ち込んでいると復縁できそうと思いがちですが、そうとは限りません。
何もやる気になれないほど落ち込んでいるタイミングに復縁を申し込まれても、また同じように別れたらと思うとすぐにOKできないケースもあるので注意してください。

SNSを定期的にチェックしたり友人から情報をもらったりして、彼の精神状態を確認しておきましょう。

別れてすぐ復縁するのが難しいカップルの特徴

別れてすぐに復縁するのが難しいカップルもいます。

上記の特徴に当てはまった場合すぐに復縁するのは難しいため、しばらく時間をおく必要があります
それぞれ詳しく紹介していくので、チェックしてみてください!

別れた理由がどちらかの浮気だった

あなた、もしくは彼が浮気をしたことで別れた場合、復縁までには時間がかかる可能性が高いです。
もし浮気を許すのであれば、バレたときに別れる必要はなかったはず

問い詰めていた勢いで別れてしまうケースもあるため、浮気したほうが謝れば復縁できる可能性も少なからずあります。

しかし、基本的には「許さない」という気持ちが収まらなければ復縁は叶いません

一度裏切られたショックは、そう簡単には癒えないと理解しておきましょう。

すでに新しい好きな子や彼女がいる

元カレに、すでに新しい好きな子や彼女がいる場合、すぐに復縁は難しいです。
相手に好きな人ができたという理由で別れたケースでも、同じことがいえます。

元カレが失恋してからであれば復縁できる可能性もあるかもしれませんが、期待するのはおすすめできません。

失恋は、新たな出会いのチャンスです。あなたが今よりも幸せになれるよう前に進むタイミングだと思い、勇気を出して行動してみましょう。

あきらかに価値観が違う

あきらかに価値観が違う場合も、すぐに復縁は難しいです。
もし、すぐに復縁できたとしてもすぐに破局してしまうでしょう

彼との価値観があきらかに合わない場合、お互いが変わらなければいけません。

ですがそれはお互い「素の自分ではいられない」ということにもなります。
いつか疲れて別れてしまう可能性も高いため、あきらかに価値観が違う相手であればすぐに復縁することはおすすめできません

婚約していたのに別れた

婚約していたのに別れた場合も、すぐの復縁は難しいでしょう。
さらに婚約していて、親族へ挨拶まで済んでいたのにも関わらず別れた場合は自分たちだけの問題ではなくなります

よって、さらに復縁することは難しくなるでしょう。

遠距離が原因で別れた

遠距離が原因で別れた場合も、すぐに復縁するのは難しいでしょう。
復縁したとしても遠距離であることは変わりません。

一度無理だと諦めて別れたということは、それなりに覚悟を決めて別れを切り出したはずです
その気持ちを説得するには、多くの時間が必要になるでしょう。

別れてからすぐに復縁したい人のNG行動

別れた彼と復縁したいと思っている方は、以下のような行動は絶対にとらないようにしてください。

それぞれ、復縁の可能性を遠ざけてしまうNG行動です。
一つずつ詳しく説明していくので、チェックしていきましょう。

しつこく話し合いを求める

別れてからすぐ、しつこく話し合いを求める行動は、復縁を遠ざけるNG行動です。

別れてからすぐは復縁したくて「もう一度しっかり話し合いたい」と思いますよね。
ですが、別れてすぐは彼の心も乱れている状況である可能性も高いです。

ここでさらに乱すような行動をすると、落ち着いて考えをまとめる時間ができず悪い方向に話が進む可能性もあります

しつこくLINEを送るのもNG行動なので、やめましょう!

別れてからすぐにしつこく話し合いを求めると、復縁できる可能性を大きく下げてしまうため控えてください。

次に進もうとする姿勢を見せる

別れてすぐに復縁したいと考えているのであれば、SNSなどで次に進もうとするようなポジティブな姿勢を見せるのもNGです。

すぐによりを戻せそうな状況であれば、元カレはあなたのことを嫌いにはなっていない可能性があります

それなのにあなたが前向きな発言をしていると「自分のことはもう吹っ切れているんだ」と、彼が次の恋へ進む後押しになる可能性もあるのです。

逆に、しつこく復縁を求めるようなアプローチをするのも逆効果なので気をつけましょう。

別れてからしばらくは、SNSの更新を控えることをおすすめします。

何の努力もせずただ待っている

別れてすぐに復縁したい場合、何の努力もせずただ待っているだけではいけません。
彼に復縁したいと思わせるためには、付き合っていた頃よりも魅力的な女性になっている必要があります

何も変わらず、ただ彼からの復縁メッセージを待っているだけでは、いつまで経ってもよりを戻すことはできないでしょう。

ポイントは「いかに短期間で変えられるか」です。

変化が早ければ早いほど、相手に「自分の決断は間違っていた」と思わせられるため、復縁の確率もグンッと高くなります。

体だけの関係になる

別れてから体だけの関係になるのは、復縁を遠ざけるだけなのでNGです。
「好きだから体だけでも繋がっていたい、そしたらいつかは復縁してくれるだろう」そう考える女性も少なくは無いでしょう。

しかし、体だけの関係が続いていると男性は今の状況に満足してしまいます

体だけの関係ほど虚しいことはありません。とくにあなたが彼を好きであればあるほど、傷ついて終わる可能性が高いです。

復縁を求めているのであれば、体だけの関係になることは避けましょう。

別れてすぐ復縁したカップルの心得

最後に、別れてからすぐ復縁したカップルの注意点について紹介していきます。

上記3つの心得について詳しく解説していきます。
「せっかく復縁できたのに、またすぐに別れてしまいそうになる」なんてことがないように、しっかりとチェックしていきましょう!

同じことを繰り返さない

別れてすぐ復縁した場合、同じことを繰り返さないよう心得ておきましょう。

基本的に別れるということは、お互いに何かしらの問題があったからですよね
せっかく復縁できたのに、同じ過ちを繰り返していると再度別れることになりかねません。

別れてからすぐ復縁したケースでは自分を見つめ直す時間が短いため、同じ過ちを犯しやすい傾向にあります

同じ過ちを繰り返さないためには「なぜ別れたのか」「相手が嫌がる言動・行動はどんなことなのか」をしっかりと理解するのが大切です。

コミュニケーションをしっかりとる

別れてすぐ復縁した場合、相手としっかりコミュニケーションを取るよう心得ておきましょう。
具体的には以下のとおりです。

  • 自分の気持ちを素直に伝える
  • お互い納得するまで意見を伝える
  • 相手の気持を理解しようとする
  • 自分勝手な行動はとらない

復縁で大切なのは、相手の気持ちになって考え行動すること。
自分勝手な行動は控え、相手の気持ちに耳を傾けることが非常に大切です

喧嘩になったときはその場を飛び出すのではなく、お互い納得するまで意見を伝え合い、相手の気持ちを理解しようとしましょう。

コミュニケーションをとることで、相手とこれまで以上に良好な関係を築けていけるはずです。

もう離したくないと入籍を急がない

復縁して「もう離したくない!」と入籍を急がないよう、心得ておきましょう。

一度別れを経験しているカップルは、復縁の勢いで入籍までするケースが多いです
しかし、短期間でよりを戻した場合はふたりともまだ不安定で不完全な状態。

そのような状態で入籍すると、次は離婚になり周囲の人も巻き込むことになります。

私の周りにも復縁後すぐに籍を入れている人が数組います。そのほとんどが、今は離婚をして別々の道を歩んでいます

すぐに結婚したいという気持ちになったとしても、一度冷静になって考える時間を作りましょう。

【まとめ】彼と復縁したいなら冷却期間も必要

別れてすぐ復縁するためにやるべきことや、数日で寄りを戻せるカップルの共通点などについて紹介しました。

男性は女性と違い別れた直後は辛さをあまり感じず、むしろ自由になれたことを喜ぶ人が多い傾向にあります
そのため、そういった状況からいち早く脱却させることが復縁期間を最短にする鍵になるのです。

ここで紹介した「別れてすぐ復縁したいならやるべきこと」「すぐに復縁したい人のNG行動」などを参考に行動すれば、復縁までの近道となるでしょう。

別れている間に男性から「復縁したい!」と思ってもらえるよう、あなた自身をグレードアップさせておくといいですよ!