【マッチングアプリ】デート前日のチェックリスト!連絡が来ないときの対処法も

  • デートの前日はメッセージを送った方がいい?
  • デートの前日にしておいた方がいいことは?
  • 急に連絡が返って来なくなった…

明日は待ちに待ったデートの日、でも前日はソワソワして落ち着かない方も多いと思います。
準備は何をしたらいいのか悩んだり、連絡がなかなか返って来なくて不安になったり…

今回はマッチングアプリのデート前日にするべきことリストを作成し、一つひとつ解説していきます。
後半では、みなさんの疑問に答えるべく、よくいただく悩みや質問に答えていますので、ぜひ最後までご覧ください。

デート前にするべきことチェックリスト

まずは、デート前日にするべきことをご紹介します。
前日にはこれらを忘れていないかチェックしましょう。

✅時間や場所を確認する
✅相手に連絡を入れておく
✅服装等の準備は済ませておく
✅プロフィールやメッセージはもう一度チェック
✅早めに寝る

時間や場所を確認する

デートの場所の確認は入念に行いましょう。

「せっかく行ったのに、時間や場所を間違っていた」というのでは、真剣さが感じ取れず、イメージ最悪です。

具体的にはこれらを確認しておくことをオススメします。

・待ち合わせの時間・場所
・行き先の混雑状況/休業日
・家から待ち合わせ場所のルート
・待ち合わせ場所から行き先のルート
・周りの休憩場所

後述しますが、相手にも場所や時間を確認する連絡を入れておくと、すれ違いのリスクを減らせますよ。

また、デートに誘った側はお店の臨時休業がないか、なども確認しておきましょう。

相手に連絡を入れておく

デートの前の日はメッセージをした方がいいですか?
このような質問をよくいただきますが、結論としては「した方がいい」です。

マッチングアプリの相手は、いわば見ず知らずの他人。
デートが楽しみな一方で、不安やドキドキする部分もあるのではないでしょうか?

でも、それは相手も同じ。特に相手が女性の場合は、見ず知らずの男性と会うのはそれなりに怖いものです。

前日には、予定や待ち合わせの場所・時間などの確認と共に、気遣いや楽しみだという旨を添えて、少しでも安心できるようにしておきましょう。
ただし長文すぎたり、いつもとテンションが違いすぎたりすると、かえって幻滅されるリスクもあるので、確認+一言くらいにとどめておきましょう。

服装などの準備は済ませておく

当日は気合いが入って、メイクやセットにいつも以上に時間がかかったりするもの
服装や持ち物などは前日のうちにできる準備は終わらせておくとよいです。

特に服装は以下のことに気をつけましょう。今後の関係を考えても、見た目の第一印象は大切ですよ。一度印象を下げてしまうと、デート中に挽回するのはかなり難しいです。

・清潔感があるか
・行き先に合っているか
・奇抜すぎたり露出が多すぎたりしないか
・シワやホコリがついていたりしないか

また、男性はあまり気にしないかもしれませんが、女性は財布や靴などの小物もしっかりとチェックしています。
当日にボロボロなことに気づいたのでは遅いので、前もって用意しておきましょう。

逆に女性は、ハンカチやティッシュ、折りたたみ傘などを用意しておくとよいでしょう。
これらのアイテムを持ち歩かない男性は多いので、必要になったときにサッと出せると好印象を持ってもらえます。

プロフィールやメッセージはもう一度チェック

相手のプロフィールやメッセージは前日に必ず見返しましょう。
これがデート成功のカギといっても過言ではありません。

ぶっちゃけ「デートに遅れない」「ちゃんとした服装で行く」というのは、当然といえば当然です。じゃあ何で一番差がつくかというと、デート中の会話です。
ッセージと全く同じ質問をしたり、プロフィールを間違えたりする人がとても多いんですね。

逆の立場で、全く同じ質問をされたら、「いや、それプロフィールに書いてるし…メッセージで話したし…」とツッコミたくなるでしょう。

複数人とやりとりをして、プロフィールやメッセージの内容がごちゃごちゃになってしまうのは仕方がありません。
だからこそ、前日にプロフィールやメッセージをチェックして、同じ話をするミスを防げば、他の人と大きく差をつけられるんです。

面倒だと思うかもしれませんが、私は初回デート前に必ずプロフィールとメッセージの内容を頭に叩き込んで、ほぼ確実に2回目以降のデートに繋げて来ました。
やるかやらないかでデートの成功率は大きく変わりますよ。

早めに寝る

「子どもじゃないんだから…」と思うかもしれませんが、前日は早めに寝ましょう。

寝坊して遅刻するのは、大きく印象を下げてしまいますし、デート中に欠伸をするのも、「つまらないのかな…」と思わせてしまいます。
楽しみでなかなか寝付けないこともあると思いますが、できるだけ早く寝て、しっかりと睡眠をとることを心がけましょう。

具体的には、当日のコンディションなども考えて、7〜8時間がオススメです。

+α)相手の趣味をかじっておく

上の5つより優先ではありませんが、相手の趣味について少しリサーチしておくのがオススメです。
マッチングアプリのデートでは、共通の話題を話すのが定番ですが、あえて自分に馴染みのない趣味にも注目してみましょう。

例えば、相手の好きなドラマやアニメを見たことがないなら、何話か見てみて、

そういえば、〇〇さんが好きって言ってた△△、ちょっと見てみたんですけど、~

と話題を振るんです。相手からすると「自分の趣味に興味を持ってくれたんだ!」と喜ぶこと間違いなし。

初デートの事前準備や成功のコツは、以下の記事でより詳しく解説しています。

マッチングアプリ初デートの会話|盛り上げるコツやオススメの話題を解説!

デート前の連絡は女性からしてもいい?

デート前の連絡は男性/女性どちらからしてもOK。
デートに誘うのは男性からの方がスムーズかもしれませんが、前日の連絡となれば二人の間で自然なやり取りができる方がいいですよね。

男性側から連絡がない場合は、女性から「明日会えるの楽しみにしてます!〇時に△△で待ち合わせですよね?」などと連絡を入れるとよいでしょう。

デートの前に連絡がないのはどうして?

デートが楽しみなこともある一方で、前日になかなか連絡がなくて不安になることもあるでしょう。

実際、一度私もデート前日から連絡がつかなくなって、ドタキャンされてしまったこともあります。

前日に連絡がない理由として考えられるものをご紹介します。

仕事や学校が忙しい

単純に仕事や学校が忙しくて連絡が滞ってしまった、というのが挙げられます。

デートが楽しみじゃないわけではないので、直前に連絡が来たり、ダメ元で行ってみたら来てくれた、というパターンが多いです。

特に連絡の必要性を感じていない

わざわざ連絡する必要はない、と考えている場合もあります。

私自身は前日には連絡を入れる方がいいと思いますし、この記事でもその方向でお話していますが、全員がそのような考えを持っているわけではありません。

特に男性は、逆に「用事がないなら連絡するのは迷惑かな…」と考える人も結構多いです。

デートに行くかどうか迷っている

あまりデートに乗り気ではなく、行くかどうか迷っていて、連絡できない可能性もあります。

あなたは相手とのデートが楽しみでも、必ずしも相手も同じ気持ちとは限りません。

  • 今回のデートにあまり気持ちが高まっていない
  • すでに本命の相手を見つけている
  • 他の人とのデートで嫌な思いをしてデート自体が嫌

特に女性側が「行きたくないけど直前に断るのは申し訳ない…」と思って、結局何も連絡できない、というのは意外とよくあるケースです。

デート前日に連絡が来なくなったらどうしたらいい?

連絡がなくて不安になる気持ちはわかりますが、一本確認の連絡を入れたらあとは待ちましょう。

しつこくメッセージをしたり、追いLINEを繰り返すのもNG。
せっかく楽しみにしていても、行きたくなくなりますし、迷っている場合はそれがドタキャンの決め手になるかもしれません。

また連絡が返って来なかったからといって、間違っても勝手にデートをキャンセルしてはいけません。

ただ忙しかっただけかもしれないのに、いざ待ち合わせ場所に行ってみれば誰もいない、というのは可哀想です。

最悪の場合、通報されて今後アプリを利用できなくなるケースもあります。
不安になったとしても、あくまでも平常心を装って、丁寧な対応を心がけましょう。

マッチングしやすいおすすめのアプリ(PR)

最後に、マッチングしやすいおすすめのアプリを2つ紹介します。ともに会員数が多いアプリなので、登録すればきっといい相手と巡り会えるはずです。

Pairs(ペアーズ)

アプリ名Pairs(ペアーズ)
運営会社株式会社エウレカ
会員数2,000万人以上
年齢層20~40代
目的恋活・婚活
月額料金男性:3,700円~/女性:無料

Pairs(ペアーズ)は、会員数が2000万人を越える、国内最大級のマッチングアプリです。

真剣な恋活・婚活目的の男女が数多く集まっており、利用者の年齢層が幅広いのも特徴です。

また、豊富な検索条件に加えて、共通の価値観や趣味を持った人を探せるコミュティ機能もあるため、理想の相手と出会いやすい点も魅力です。

タップル

アプリ名タップル
運営会社株式会社サイバーエージェント
会員数1,700万人以上
年齢層20~30代
目的恋活・婚活
月額料金男性:2,234円~/女性:無料〜

会員数が1700万人を越えるタップルも、おすすめのマッチングアプリの1つです。

Pairsとの違いとして、タップルの方が若い利用者が多い傾向にあります。

共通の趣味を持つ人とマッチできる趣味タグ機能や、実際にデートに行って相性を確認できるおでかけ機能などが魅力的です。

まとめ

今回は、マッチングアプリのデート前日にするべきことをご紹介しました。

デートは当日だけではありません、前の日から勝負が始まっています。
リストを参考に前日から準備を進めて、デートを成功に導いてくださいね。

みなさんの恋活・婚活がうまくいくことを心から願っています。