初デートに焼肉はアリ?焼肉デートのメリットから注意点、モテテクニックまで徹底解説!

初デートで焼肉に行くか悩んだことはありませんか?

気になる女性との初デート前はいろいろな準備をしたいですよね。
初デートの満足感は女性にとって、男性の印象を決めるのにとても重要です。しっかり心のツボを押さえたいもの。

この記事では、初デートで焼肉に行くメリット焼肉屋さんを選ぶ場合の注意点異性に好印象なテクニックを解説します。
気になる女性にがっかりされないように、スマートな初デートを演出しましょう。

初デートに焼肉はアリ?

初デートに焼肉へ行くのはアリか女性に聞くと、アリと答える女性は7割近くいるとされています。
ただし、3割も嫌がる人がいることも事実。

「全然アリ!」「焼肉が好きだから」と好意的な意見が比較的多いので、女性の好みに合わせた焼肉店ならアリなようです。人によっては、大好物の食事の一つとして喜ばれることもあるでしょう。

初デートに焼肉を選ぶメリット

初デートに焼肉を選ぶメリットについて解説していきます。

誘いやすい

焼肉デートはカジュアルな印象があるので誘いやすいのがポイント。
「映画見に行かない?」と言うよりも「焼肉食べに行かない?」の方が相手の好みを把握していなくても言いやすいですよね。

気軽に行きやすく、美味しいお肉も食べられるので、好印象に感じる女性が多いのでしょう。

会話がぎこちなくても大丈夫

焼肉デートだとお肉を焼いている時間があるので、会話がぎこちなくても雰囲気が悪くなりにくいです。

会話に集中できないという欠点はありますが、初回デートなら「もっと話したかったな」くらいで終わるほうが2回目のデートに繋げやすいでしょう。また、肉を率先して焼いてあげることでスマートな印象を与えることができます。

緊張せずに話せる

焼肉デートならではの会話で会話が弾むことも!
「どのお肉がおすすめ?」「タレはこれがいいよ」など、おしゃれなレストランよりもリラックスした雰囲気で話せるのが焼肉デート。また、お肉に合う赤ワインやお酒の話題にも繋げられることも!

食の好みの話になりやすいので「次はここへ行きたいね」と良い雰囲気になりやすいでしょう。

初デートに焼肉を選ぶデメリット

気さくな雰囲気で親しみやすい焼肉デートでも、もちろん欠点はあります。デメリットも知ったうえで計画を立ててくださいね。

大衆系のところでは、雰囲気がない

初デートは男女ともに気合が入るというか、少し緊張感がありますよね。
そのため、初回のデートでは相手の本気度を見れるように、雰囲気のあるお店がいい女性も多いです。また個室であるかどうかを見る人もいます。カウンターのあるお店や、大学生が大勢いるようなところは回避しましょう。

「大衆系焼肉=遊び」というわけではないのですが、気軽なイメージが強いぶん軽い印象に見られる可能性が捨てきれません

かしこまったお店は緊張して話せなくなってしまう人は、ワンランク上の焼肉屋さん鉄板焼きのお店などで探してみましょう。

匂いが気になる

焼肉デートで最大のデメリットと言えるのが「臭いがつくこと」です。
煙の匂いが服についたり、ガーリック系のお肉を選ぶと口臭も気になるのが大きなネックポイント。

女性はロングヘアの人が多いので、髪の毛に臭いがつくことにも抵抗があります
せっかくのデートなのに、臭いを気にしてるとなるとテンションは上がりませんよね。

初デート焼肉の注意点

それでも初デートで焼肉に行きたい時は、事前にしっかり準備をすることが大切です。
以下の4つのポイントを押さえて、スマートな焼肉デートの計画を立てましょう!

  • 事前にすべき連絡
  • 価格帯とお店の雰囲気
  • 服装
  • 口臭

事前にすべき連絡

相手の女性とまだ付き合っていないなら、事前にデートで焼肉屋さんに行くことを相手に伝えておくことが大切です。

女性はデートとなると、前準備を入念にする人がほとんど。
服装や髪型はもちろん、張り切って持ってきたブランドもののバッグなどに焼肉の匂いがついてしまうと、あなたの印象は一気に悪くなるかも…

デートプランは一方的に決めず、事前にしっかり連絡しましょう。

価格帯とお店の雰囲気

焼肉店とひとことに言っても、価格帯は幅広く、お店の雰囲気もさまざまです。

お店を選ぶ時は、1人当たり4000〜1万円ほどの中価格帯の焼肉店を選ぶようにしましょう。
価格が安過ぎると、店内の雰囲気も大衆的な感じになりがちで、ゆっくりしにくい傾向があります。

また、お店の立地は駅近だと時間を気にせずデートに集中できるのでおすすめ。

個室のあるお店なら、周りの騒音を気にせずに会話できるのでなお良いです。

服装

お店によってはエプロンを渡してくれるところもありますが、基本的に焼肉デートで白い服はNG

気をつけていても、濃い色の料理を食べる時に限って汚してしまうもの。
清潔感のある印象を大切にしたいなら、焼肉のタレを万が一こぼしても誤魔化せる色のトップスを選びましょう。

また、香りのキツイ香水は食事の邪魔になり、煙の臭いと混ざると臭くなる可能性もあるので避けるのがベスト。

焼肉デートでは無臭なくらいが丁度いいと思ってくださいね。

口臭

焼肉後は、必ずと言っていいほど口臭が強くなります
当人同士が良くても、第三者からすると「焼肉行ってきたんだな」とわかってしまうもの。

ふとした時に、距離感が近くなっても平気なように、ミント系のガムやタブレットなどの口臭ケア剤を持っておきましょう。

細かいようですが、初デートでは些細な気遣いが大切です。

焼肉デートを成功させるためのモテる・テクニック4選

せっかくデートに行くなら次に繋げたい!ここでは、焼肉デートで使えるモテるテクニックを紹介します。

注文で女性に気を遣う

始めに気をつけるのは注文するとき

注文する時は、お肉ばかり頼むのではなく野菜キムチなどの副菜も好みを聞きながら頼みましょう。
女性によっては「ホルモンは苦手」という人もいるので、お肉を頼む際は普段どのくらい食べるのか確認しながら頼むのが◎

最後はデザート系を頼んであげるのもよいですが、甘いものが苦手な人もいるので決めつけないように聞いてあげてくださいね。

消臭スプレーや口臭ケアを用意しておく

焼肉後は臭いが服や髪の毛と全身について、口臭も気になるのがお約束です。
そのため、自分だけでなく、相手の女性に渡してあげられるようなアイテムも準備しておくとよりスマートで好印象。

タブレットやガムなどのデンタルケア系アイテムや、服や髪の毛についた臭いをとれるスプレータイプも持っておきましょう。

ただし、あなたが極端に臭いを嫌がって女性より女性的な部分を見せてしまうと、引かれてしまう場合もあるので要注意
軽いニュアンスで「持ってるよ」と渡す程度にしましょう。

食べ過ぎない

焼肉がどんなに美味しくても、初デートでは食に走りすぎないようにしてください。
焼いて食べることに集中しすぎて会話が無くなるのはもってのほか。

あくまでも、相手の女性とのコミュニケーションを大切にしたいので、お肉を焼きながらの会話をメインと考えておきましょう。

会話を楽しむ

初デートでは相手の女性との会話を楽しむことが一番大切です。

相手の好きなこと趣味の話題で聞き手にまわってみたり、あなた自身の趣味を紹介してみたりすると楽しい時間を過ごせますよ。
仲良くなれたなと感じたら、話を深掘りして聞いてみるのもよいでしょう。

逆に、距離感が詰まっていないのに深掘りして聞いてしまうと、相手の女性に不快感を持たせてしまうこともあるので、適度な距離感を大切にしてくださいね。

焼肉デートの後の過ごし方

焼肉デートから二次会に移動するなら、静かなバーに行ったり夜の町を散歩したりするのもアリ

気になる女性とデートしているんですから、できるなら長く一緒に過ごしたいと思いますよね。
しかし、すぐに二人きりになる個室やカラオケなどに移動すると臭いが取りきれずに「臭いかも…」と感じることも。

焼肉デートのあとは、広い空間のバー外を散歩して焼肉で火照った頬を涼むのがおすすめです。

まとめ

この記事では、初デートで焼肉に行くメリットとデメリット、焼肉デートをする場合の注意点をまとめてきました。

初デートはお互いに緊張しがち、カジュアルかつ落ち着いたお店を選んでスマートな焼肉デートを計画してくださいね。