マッチングアプリを乗り換えるタイミング|メリット・デメリット&注意点を徹底解説!

「マッチングアプリで成果が出ない…乗り換えるべき?おすすめのタイミングは?」

マッチングアプリで中々成果が出ないときは、乗り換えを検討するのがおすすめです。
アプリによって会員の目的や年齢層は大きく異なるため、自分に合ったアプリに乗り換えることで成果が出やすくなります。

しかし、「ただ乗り換えるだけ」では意味がありません。効率的に成果を出すために、タイミングや注意点を把握してから乗り換えましょう。
本記事では、マッチングアプリを乗り換えるタイミングや注意点を詳しく紹介します。

【結論】マッチングアプリを乗り換えるタイミングは「1ヶ月」使った時

マッチングアプリを乗り換えるタイミングは、1ヶ月間使用した時がベストです。具体的な理由は以下の通りです。

  • マッチングアプリは「1ヶ月目」が最も成果が出る
  • 1ヶ月で乗り換えるとコスパが良い
  • 1ヶ月あれば「自分に合っているか」の見極めができる

以下より、理由を深堀して解説していきます。

マッチングアプリは「1ヶ月目」が最も成果が出る

マッチングアプリは新規登録者を優遇する仕組みになっており、1ヶ月目は様々な特典が受けられます。

  • アイテム付与
  • ポイント付与
  • プロフィール上位表示
  • 新規登録者マークの表示

特典によりプロフィールの注目度が上がるため、異性からのアプローチ数やマッチング率が大きく上昇します。加えて、アイテムやポイントも与えられるため、マッチングアプリのピークは1ヶ月目にきます。

2ヶ月目以降は失速する一方なので、1ヶ月目で複数回のデートや連絡先交換など、何かしらの成果出なければそのまま続けても結果は変わらないでしょう。

マッチングアプリは正しい使い方をすれば1ヶ月で成果が出るようになっています。成果が出ない場合は、使い方が間違っているか、アプリが自分に合っていないかのどちらかです。

そのため、成果が出ない時は1ヶ月使ったタイミングで使い方を改めるか、アプリを乗り換えるかのどちらかの対策をする必要があります。

使い方を改める場合でも、新規登録者の特典を受けるために再登録する必要があるため、どちらにしても1ヶ月経ったタイミングで1度退会するのがおすすめです。

1ヶ月で乗り換えるとコスパが良い

前述した通り、マッチングアプリでは新規登録者に特典が与えられます。
そのため、続けて2ヶ月間使用するよりも、別アプリに乗り換えるか、同じアプリに再登録して特典を受けた方が圧倒的にコスパが良いです。

月額料金だけで見ると、1ヶ月よりもまとめて数ヶ月の課金した方が「1ヶ月当たりの料金」は安くなりますが、特典を考慮すると実質的なコスパは1ヶ月の方が高くなります。

1ヶ月あれば「自分に合っているか」の見極めができる

アプリにより会員層は大きく異なり、成果を出すためには「目的や年齢層が自分に合っているか」は非常に重要です。

例えば、「40代で真剣な婚活がしたい」と考えている方が、20代が多く集まる遊び目的のアプリを利用しても目的は達成できません。

同年代、かつ真剣な婚活目的のアプリを利用した方が、理想の相手と出会える確率が格段に上がります。
1ヶ月使用すれば多くの会員と関われるため、自分に合っているかどうかの見極めができます。

Yuki

見極める期間は1ヶ月間あれば十分です。1ヶ月使ってみて自分に合っていないと感じたら、アプリの乗り換えを検討しましょう。

マッチングアプリを乗り換える2つのメリット

マッチングアプリを乗り換えるメリットは以下の2つです。

  • 新規登録者の特典を受けられる
  • 新しい出会いに繋がる可能性がある

順に解説していきます。

①新規登録者の特典を受けられる

マッチングアプリを乗り換える最も大きなメリットは、新規登録者の特典が受けられることです。
多くのアプリでは新規登録者を優遇する仕組みになっており、アイテム・ポイント付与やプロフィールの上位表示などの様々な特典が受けられます。

Yuki

特典はアプリで成果を出すために非常に重要なので、乗り換えるたびに貰えるのは大きなメリットになります。

②新しい出会いに繋がる可能性がある

アプリを乗り換えると、新しい出会いに繋がる可能性があります。

アプリによって会員の目的、年齢層、タイプは大きく異なるため、会員層の異なるアプリに乗り換えると様々な人と関わることができます。
タイプの違う会員と関われば、その分新しい出会いに繋がるチャンスは広がるでしょう。

マッチングアプリを乗り換える2つのデメリット

マッチングアプリを乗り換えるデメリットは以下の2つです。

  • 新規登録の手間がかかる
  • 新しいアプリの操作に慣れる必要がある

順に解説していきます。

①新規登録の手間がかかる

新しいアプリに乗り換えると、新規登録の手間がかかります。

  • 新規登録の手続き
  • プロフィール設定
  • 年齢確認
  • 本人確認
  • その他詳細項目の設定

今はどのアプリも簡単に行えるようになっていますが、それでも全て設定すると1時間程度はかかってしまうでしょう。
なお、登録した直後は最も注目度が高くなるため、早急に全ての設定を完了させるのがおすすめです。

Yuki

少しずつプロフィールを埋めるのはもったいないため、一気に設定できるように乗り換えは時間に余裕のある時に行いましょう。

②新しいアプリの操作に慣れる必要がある

アプリによって使い方は異なるため、乗り換えたらまずは操作に慣れる必要があります。
アプリ独自の機能やアイテムの使い方に加えて、会員のメッセージの傾向なども掴まなければいけません。

特に今のアプリには機能が多いため、慣れていないと戸惑う方が多いでしょう。

ただし、多くのアプリは初心者でも使えるように分かりやすくなっています。使い方のナビゲーションも付いているため、慣れるまでそこまで時間はかからないでしょう。

マッチングアプリを乗り換える時の2つの注意点

マッチングアプリを乗り換える時の注意点は以下の2つです。

  • 乗り換える前にプロフィールやメッセージを見直す
  • 退会前に連絡先を聞いておく

順に解説していきます。

①乗り換える前にプロフィールやメッセージを見直す

前のアプリが極端に自分に合っていなかった場合は例外ですが、基本的に「ただ乗り換えるだけ」では劇的な変化は見込めません。
アプリを使っていても成果が出ない時は、プロフィールやメッセージが原因の場合が多いです。

アプリには出会いをサポートする様々な機能がありますが、最終的にデートに行けるかどうかは「プロフィール」と「メッセージ」で決まります。

プロフィールの完成度が高いとマッチング率が上がり、正しいメッセージをすればスムーズにデートに行けるため、どのアプリでもこの2つは非常です。
プロフィールとメッセージの完成度が低いままだと、アプリを乗り換えても上手くいきません。乗り換える前に自分のプロフィールとメッセージを見直して改善しましょう。

②退会前に連絡先を聞いておく

アプリを退会すると、今ままでメッセージをしていた方とは連絡が取れなくなるため、乗り換える前にLINEを聞いておきましょう。

アプリを通じてせっかく知り合えたのに、何もせずに関係を終わらせてしまうのはもったいないです。
マッチして返信が来ている以上は、相手は少なからず自分に興味を持っている証拠です。連絡先を聞いておけば、今後関係が発展するかもしれません。

Yuki

断られて返信が来なくなる可能性もありますが、乗り換えたらどうせ連絡はできなくなるため、気に入った方がいるならダメもとで聞いてみましょう。

【重要】アプリは併用して上手に乗り換えるのがおすすめ!

マッチングアプリは1ヶ月目が最も成果が出やすいため、「自分の目的が達成できるまで」は1ヶ月ごとに退会して乗り換えながら利用するのが基本的な使い方です。
同じアプリを使い続けたい場合でも、1度退会して再登録した方がコスパ良く使うことができます。

ただし、多くのアプリは退会から退会から再登録までは1ヶ月程度かかることが多いため、1つのアプリだけだと空白期間ができてしまします。
そのため、自分に合っているアプリを2つ見つけて、1ヶ月ごとに乗り換えながら交互に利用するのがおすすめです。

1ヶ月ごとに交互に利用すれば、空白期間ができることはありません。加えて、毎月特典によるブーストがかかった状態でアプリを活用することができます。

また、1ヶ月片方のアプリを休ませておけばその期間に新規登録者も増えるため、再開した時に新しい会員と出会える点もメリットです。

アプリを退会せずに1ヶ月間ログインだけしてポイントを貯めておくのもおすすめです。新規登録者の効果はなくなりますが、ポイントが多く貯まるアプリであれば特典以上のメリットがあります。

乗り換える先としておすすめのマッチングアプリ2選

最後に、乗り換え先としておすすめのマッチングアプリを2つご紹介します。

  • 総合力No.1Pairs
  • 新感覚恋活アプリCoCome

順にアプリの詳細を解説していきます。

総合力No.1「Pairs」

Pairs
累計会員数2,000万人以上
利用目的真剣な恋活・婚活
年齢層20代〜50代
利用料金男性:3,700円/月
女性:無料
運営会社株式会社エウレカ

ペアーズは、累計会員数2,000万人以上を誇る日本最大級のマッチングアプリです。

真剣な恋活・婚活目的の男女が数多く集まっており、年齢層も20〜50代と幅広いのが特徴と言えます。
アプリの機能、料金設定は非常にシンプルになっているため、初心者でも分かりやすく使いやすい仕様になっています。

また、豊富な検索条件に加えて、共通の価値観や趣味を持った人を探せるコミュティ機能もあるため、理想の相手と出会いやすい点も魅力です。

Yuki

会員数、会員の質、出会いやすさ、使いやすさなどが優れており、利用率No1のアプリであるため、何を利用するか迷ったらペアーズを利用するのが間違いないでしょう。

【Pairs】公式サイトはこちら

新感覚恋活アプリ「CoCome」

累計会員数45万人以上
利用目的気軽な恋活
年齢層20代
利用料金男性:3,800円/月
女性:無料
運営会社株式会社GoFresh
※2023年7月現在

CoComeは、20代を中心に人気を集めている新感覚の恋活アプリです。

AIが年齢、居住地、価値観や趣味などから自分と相性の良い会員を毎日24人ピックアップしてくれます。相手を探す手間がないため、気軽に出会いを探せる点が魅力です。

また、身バレ対策も徹底しているため、知り合いにバレたくない方でも安心して利用できます。

Yuki

今までになかったような機能が備わっている新感覚のサービスなので、普通のアプリに飽きた方や、上手くいかなかった方は是非試してみてください。

【公式】CoComeのダウンロードはこちらから

マッチングアプリは1ヶ月ごとに乗り換えて効率的に利用しよう!

本記事では、マッチングアプリを乗り換えるタイミングや注意点を紹介しました。

マッチングアプリを乗り換えるタイミングは、使用してから1ヶ月後がベストです。2つのアプリを併用しながら交互に乗り換えて、特典を貰いながら効率的に出会いを探しましょう。
ただし、「ただ乗り換えるだけ」では意味がないため、乗り換える前にプロフィールやメッセージを見直して改善しながら利用してみてください。

みなさんに素敵な出会いがあることを、心から願っております。