【マッチングアプリ】会話でネタ切れするのはなぜ?話題の広げ方を解説

  • マッチングアプリのメッセージってどんなことを話せばいいの?
  • マッチングしたけど何から話せばいいかわからない
  • やり取りを続けているうちに話題がネタ切れしてしまった…

マッチングアプリを利用していて、こんな経験をしたことはありませんか?
あるいは、まさに今こんな疑問や悩みに直面している人もいるかもしれません。

マッチングアプリは今や恋活・婚活の一つの手段として、若者を中心に利用されています。

消費者庁によると20代の約30パーセントがマッチングアプリを利用したことがある、または現在利用しているようです。

マッチングアプリの利用状況

また、ユーザーの半数が月額3,000円以下と低価格で利用しています。

マッチングアプリの1か月あたりの平均支払額

【出典】消費者庁|マッチングアプリの動向整理

手軽に始められて、登録してはみたけど、メッセージがなかなかうまくいかないという人が案外多いんです。

今回はマッチングアプリのメッセージで会話を広げるコツや、ネタ切れしたときの対処法をご紹介します。

マッチングアプリのメッセージで悩んでいる人は、ぜひ最後まで読んでいってくださいね。

マッチングアプリで会話が続かないのはなぜ?

そもそもマッチングアプリで会話が続かない、ネタ切れしてしまうのはなぜなのでしょうか?

マッチングアプリで会話が続かないのは、いくつかの原因が考えられます。

メッセージでのやり取りが苦手

会話のネタ以前にメッセージでのやり取りが苦手なパターンです。

実は私の経験上、圧倒的にこれが多いんですよね。
もともと私もメッセージでやり取りするのが大の苦手でした…

まずはメッセージを続ける方法を知ることが重要なんです。
方法を知らなければ、いくら会話のネタを仕込んでも、宝の持ち腐れに。

メッセージで会話を広げるコツについては、後ほど詳しく解説します。

二人の共通点が少ない

共通点が少なく、会話のネタが少ないことも考えられます。

会話を盛り上げて楽しく続けるためには、実は「共感」がとても大切。
日常生活でも思い返せば相手の話に「それな!」「めっちゃわかる!」と共感して、話が楽しくなった経験はありませんか?

この「共感」があるかないかが相手との距離を大きく左右するのです。

また、多くのマッチングアプリには、趣味などを登録する機能があります。
withであれば「好みカード」、ペアーズであれば「コミュニティ」がこれに当たりますね。

これらの共通点が少なければ、共通の話題も少ないことになるので、すぐにネタ切れしてしまいます。

このようなことから、会話を続けるためにはある程度二人に共通点があることが重要なんです。

話題選びが悪い

メッセージが素っ気ない、質問をしてもそれに対する返答しか返ってこない場合は、相手が興味を持てる話題ではないのかも…

とくに相手がいいね数の多いユーザーであれば、それだけたくさんの人とメッセージをしていると考えられます。
より興味を持てる話題を振って、他のライバルより楽しい会話をする必要があるんです。

下で紹介するマッチングアプリで盛り上がる話題選びを参考に、話題選びを見直してみましょう。

二人の相性が合わない

そもそも二人の相性が合わないケースも意外と多いです。

マッチングしたけどやり取りしてると相手の話に興味が持てない会話のテンポ感が合わないというのは、正直どうしようもありません…
実際に交際に発展しても、相性が合わないのであればうまくいきません。

マッチングアプリではある程度は相手に合わせて会話することも大切です。
ただし毎回頑張って質問したり、無理に興味を持とうとするような相手は、相性が悪かったと割り切るのもまったく悪いことじゃありませんよ。

マッチングアプリで会話を広げる4つのコツ

ひと通り会話が続かない場合に考えられる原因を見てきました。

それでは、マッチングアプリで会話を広げる方法を解説していきます。
まずは、マッチングアプリでメッセージを続けるコツを紹介します。

今メッセージが苦手な人も大丈夫。
これらを意識すれば、楽しく話題を広げてメッセージが続けられるようになりますよ

話題は男性から振る

話題は基本的に男性が振るようにしましょう。
これはマッチングアプリでやり取りをする上での大前提と言っても過言ではありません。

男性の中にはマッチングはしたけど、自分からメッセージを送らない人が結構いるんです。

しかし、ほとんどのマッチングアプリにおいて、女性は男性の何倍ものいいねをもらっています。
つまり、女性は常に男性からのメッセージが絶えないわけです。

そんな中一人一人に合わせて話題を振っている余裕はないんですよね。
「どうして毎回自分から…」と思う気持ちはわかりますが、そこはグッとこらえて男性から積極的に話題を振るという意識を持ってくださいね。

疑問形を多めに使う

会話は疑問形を多めに使いましょう。
もちろん相槌や自分の話をするのも大切ですが、それだけでは何を返せばよいかわからなくなってしまいます。

疑問形であれば、質問に対する答えを言えば良いので、相手にとっては返信がしやすいです。

特に男性は意識してメッセージしないと、女性に返答を考えさせてしまい、後回しにされたり、面倒だとフェードアウトされる原因となります。

ただし、多めにといったのは、毎回質問で終わるのもよくないからです。
毎回だと、質問責めされているように感じてしまい、かえって返すのが面倒になります。

また、毎回話題や質問を振らせてしまうと男性も負担になってしまうので、ときには女性からも質問で返してあげると、メッセージが続きやすいですよ。
具体的には、男性は7割は疑問形で女性は男性からの質問に3回に1回は質問を返す、くらいがちょうどよいです。

相手の話題は深く掘り下げる

相手が振ってくれた話題に関しては、深く掘り下げましょう。

せっかく相手から振ってもらった話題や話してくれたことに、「そうなんだ!」「いいね!」などとただ相槌を打つだけではいけません。
相手は「僕と話しても楽しくないのかな?」「私にあんまり興味ないのかな…?」と思ってしまいます。

自分の話も交えて共感を示したり、相手の話してくれたことに質問で返したりと、会話が楽しく相手に興味を持っていることをアピールしていきましょう。

5W1Hを意識する

「5W1H」とは

「When:いつ」
「Where:どこで」
「Who:誰が」
「What:何を」
「Why:なぜ」
「How:どのように」

のことで、マッチングアプリに限らず会話をする上で大切な要素です。
これらを意識することで、一つの話題を掘り下げることができます。

水族館に行った話をするとしましょう。
このときただ単に「水族館に行ったんだよね」というよりも

昨日友達と〇〇水族館に行ったんだよね、日本に3頭しかいないラッコが見たくて!

「5W1H」をふまえる方が、相手も共感しやすく質問もしやすいんです。

逆に相手の話にも「5W1H」を意識すれば自然に質問できるので、一つの話題をより深く掘り下げられます。
ただし、全部聞くとしつこくなってしまうので、質問するのは一回のメッセージにつき一つの要素にしましょうね。

マッチングアプリで盛り上がる話題選び

つづいてマッチングアプリで盛り上がる話題選びです。

盛り上がる話題選びとは言いましたが、ぶっちゃけると全員と必ず盛り上がる話題というのはそう多くありません。

誰とでも無難に話せる話題はありますが、誰とでも話せるというのは必ずしもメリットではありません。
色んな人が話のネタとして使っているので「ああ、またこの話か…」と飽きてしまいます。

とくに女性は日々多くの男性からいいねをもらっているので、男性はメッセージから「この人は他の人と違うな…」と思ってもらう必要があるんです。

相手に合わせた話題をあなた自身で選ぶことが重要なんですね。

プロフィールに書いてあること

まずはプロフィールに書いてあることから会話を始めましょう。

というのも、一回目のデートまでは写真とプロフィールくらいしか触れるところがありません。

男性は相手のプロフィールを隅々まで読み込んで、話題を広げられそうなことがないか探しましょう。
中でも自己紹介文に書いていないマニアックな部分に反応するのがオススメです。

例えば「ロックが好き」という項目を登録しているなら、

ロックがお好きなんですね!特に好きなアーティストとかいるんですか?

と聞くと「こんなところまで見てくれたんだな」と真剣な印象を持ってもらえます。
写真と自己紹介文は見ても、登録しているコミュニティ(ペアーズ)や好みカード(with)まで見ている人は意外と少ないので、他の人と差をつけられますよ。

ただし、一つ注意してほしいのは、プロフィールの内容をそのまま聞くのはNGです。「ちゃんと読んでくれてないんだな…」とマイナスな印象を与えてしまいます。

必ずプロフィールを深掘りする内容にしましょうね。

女性は、男性はプロフィールを読んで話題を探してくれているので、趣味や好きな食べ物などの項目は充実させてあげてくださいね。

プロフィール写真

プロフィール写真は自分のお気に入りの写真を登録する人が多いので、ここにも話のネタがたくさん隠れています。

スイーツの写真であれば好きな食べ物や飲み物につなげられますし、旅行先のような写真であれば「どこで撮ったものなのか」という質問ができます。

自己紹介文や登録している項目に加えて、写真もじっくり見て、相手の興味を持ちそうな話題を探しましょう。

二人の共通点

withの「好みカード」やペアーズの「コミュニティ」など、二人の共通点もネタの宝庫です。

趣味や好きなことが共通していれば、盛り上がりやすいですし、互いに共感しながら仲良くなれるでしょう。
なるべく多くのジャンルの項目を登録しておくと、相手との共通点を見つけやすいですよ。

また、会話の中で相手との共通点を見つけたときも、

〇〇いいですよね、僕も好きです!
私も実は〇〇してるんですよね!

と積極的に共感を示していきましょう。

繰り返しますが、会話を盛り上げて楽しく続けるには「共感」が大切なんです。

誰とでも盛り上がる話のネタ一覧

とはいっても「具体的に何を話せばいいかわからないよ!」という人のためにも、最後に多くの人と盛り上がる話のネタを紹介しておきます。

  • 仕事
  • 趣味
  • 食べ物
  • テレビや映画
  • 休日の過ごし方

これらの話題は生活の一部になっているので、比較的多くの人に反応してもらえます。

やり取りを続けたいけれど、どうしても会話のネタが見つからないときには参考にしてくださいね。

マッチングアプリでネタ切れしたときの対処法

実際に会話が続かなくなってしまったときはどうすればよいのでしょうか?

相性が悪かったと考えて、無理にやり取りをやめるのも一つの手ですが、続けたい場合はこれから紹介する方法も試してみてください。

自分の好きなものや趣味の話をする

会話やメッセージが苦手な人でも、自分の好きなものや趣味についてはたくさん話せると思います。

例えば、相手が動物好きっぽいと思ったら、

私水族館が好きなんですよね!中でもラッコが大好きで…仰向けでぷか〜って浮いてるのがもう可愛くて…〇〇さんは水族館とか行ったりしますか?

と自分の好きなものと絡めた話題を振るんです。相手が乗ってきてくれたら、自分からもたくさん話せるので会話が尽きることはないでしょう。

ここでも疑問形を使っていきましょう。
そうすることで自分のことを話しつつも、相手への質問を交えられるのがポイントです。

ただし、いきなり話し始めて「この人自分の話しかしないな…」と思われるのは逆効果なので、相手のプロフィールなどにひと通り触れてからにしましょうね。

相手の好きなものや趣味について質問する

逆に相手に好きなものや趣味について話してもらうのもアリです。

ここでは「教えてもらう」というテンションで質問するのがポイント。
自分の得意なことや好きなことに興味を持ってもらえると、進んで話したがる人は結構多いです。

プロフィールや今まで話した中からもっと深掘りできるところはないか、もう一度探してみましょう。
その中から気になることを質問して、興味を持っていることをアピールするんです。

きっと相手も喜んでたくさん話してくれますよ。

電話に誘ってみる

あなたや相手がメッセージでのやり取りを苦手としている場合は、どうしてもメッセージだけでは限度があります。

そんなときは「〇〇さんと話すの楽しくて、一度通話してみたいんだけどどうですか?」電話に誘ってみるのもオススメです。

メッセージより格段にテンポよく会話できますし、文章だけではわからない話したときの雰囲気なども知ることができます。

少し緊張するかもしれませんが、思い切って誘ってみることで、一気に親しくなれるかもしれませんよ。

デートに誘ってみる

メッセージの話題に尽きたり、テンポが悪くなったりしたら、デートに誘う目安と考えてもいいでしょう。

あなたが会話が続きづらくなったと感じているなら、きっと相手も同じように感じているはず。
それ以上仲を深めるためには、一度会ってみるのも大切です。

デートの誘い方は大きく2つ

〇〇さんと話すの楽しくて、実際に会ってお話してみたいので、デートしてもらえませんか?

とストレートに誘うのは勇気がいりますが、一番好印象を持ってもらえます。

メッセージが苦手な人ほど、上の例文をそのままコピペしてでもストレートに誘うことをオススメします。

自然な流れで誘うのであれば、相手の好きな食べ物を参考にできる食事でのデートがオススメです。

例えば相手がオムライスが好きなのであれば、

〇〇っていうオムライスの美味しそうなお店を見つけて気になってるんですけど、一緒にどうですか?

などと提案しましょう。会話の流れそのままに誘えます。

ただし、好きな食べ物の話自体が不自然だったり、デートの口実が嘘だとバレたりして、かえって印象が悪くなる可能性があることは理解しておきましょう。

まとめ

今回はマッチングアプリで会話を広げるコツやネタ切れしたときの対処法をご紹介しました。

【マッチングアプリで会話を広げるコツ】

  • 話題は男性から振る
  • 疑問形を多めに使う
  • 相手の話題は深く掘り下げる
  • 5W1Hを意識する

【マッチングアプリで盛り上がる話題選び】

  • プロフィールに書いてあること
  • プロフィール写真
  • 二人の共通点

マッチングアプリで会話が続かないときは、今回解説した会話のコツや話題選びを参考に、自分のやり取りを見返してみましょう。
何か改善できるポイントが見つかるかもしれませんよ。

また、もうメッセージを長く続けていて、メッセージだけのやり取りではそろそろ限界なのかもしれません…
時には思い切って通話やデートに誘ってみるのも仲を深められるかも。

みなさんに素敵な出会いがあることを心から願っています。