ぶりっこ女の倒し方を徹底解説!彼の目を覚まさせる方法

ぶりっ子な女性は、ターゲットとなる男性の気を惹くために手段を問わなかったり、彼女がいてもお構いなしであったりと、同性ウケが悪いという傾向にあります。
この記事を読んでいる人も、まさにぶりっ子に悩まされているのかもしれません。

今回は、ぶりっ子を倒したいと思うあなたのために、ぶりっ子を徹底的に分析しました。
あなたが悪者扱いされない、正しい倒し方を紹介していきます。

ぶりっ子の特徴は?

よくあるするぶりっ子のイメージは、意中の男性に対して自分の弱さをアピールするなどして、相手を思い通りに動かそうという態度を取っているというものがあるかと思います。

しかし、より詳しくぶりっ子を分析すると、実は3つのタイプに分けることができます。
ぶりっ子タイプによって倒し方が変わってくるので、まずはこれを押さえておきましょう。

甘えん坊タイプ

男性の「頼られたい」という心理を逆手に取り、わざと分からないふりをしたり、できないフリをするなどして男性のフォローを引き出そうとするのが典型的です。
周囲から見たら馬鹿馬鹿しいと思っても、頼りにされた当の本人はまんざらでもなかったりします。
狙われた男性の心を奪う可能性が高いのは、この甘えん坊タイプといえるでしょう。

被害者タイプ

自分の弱さをアピールするなどして、周囲を味方につけるタイプです。
同性には見破られやすいため、同じ女性からは嫌われやすい傾向があります。

しかし男性はこのタイプに騙されやすいため、被害者タイプのぶりっ子は男性を味方につけて守らせるということも多いです。
このタイプのぶりっ子は、意中の男性を手に入れるというよりは、自分のテリトリーや立場をより快適にするために、ぶりっ子を演じることが多い傾向があります。

わがままタイプ

わがままタイプのぶりっ子は、周りを気にせずに自由気ままに行動するタイプです。

このタイプは、自分の行動の迷惑度合いをあまり意識せず、周囲への影響を考えずに無自覚な行動をとることがしばしばあります。
彼女がいる男性でも、お構いなしにアプローチするのもこのタイプです。

ぶりっ子の強みや特徴は?

ぶりっ子が男性にウケする理由は、男性心理に訴えかける点にあります。
好きな人がぶりっ子に引っかかっている場合は、それぞれのポイントが刺さっている可能性があります。

タイプ別にみてみましょう。

【甘えん坊タイプ】

  • 頼られることが大好き
  • わざと分からないふりをする
  • できないフリをして助けを求める
  • すべて男性に任せきりにする
  • 男性のフォローを引き出すのが上手

【被害者タイプ】

  • いつも誰かに迫害されているという設定
  • 辛い過去を訴えて同情を引く
  • 人前で泣くのが得意
  • 相手の罪悪感を揺さぶって利用する
  • 自分の非が露呈した時はすぐに泣き出す

【わがままタイプ】

  • 自分勝手な行動が目立つ
  • 周囲への影響を考えない
  • 自分の行動の迷惑度合いを意識しない
  • 正されても無反省
  • わがままで自己中心的

自分に頼ってきたり、弱みを見せる子供のような女性をかわいいと感じる男性は少なくありません。
また、わがままな女性に振り回されることを心地よいと感じる男性もいるでしょう。

自分の彼氏がぶりっ子に引っかかってしまいそう、と思ったらぶりっ子がどのタイプかまずは見定めましょう。
そして彼氏が好きになりそうなポイントがあれば対策をすることが重要です。

ぶりっ子を倒す時に注意するポイント

直接対決は避ける

ぶりっ子と直接対決するのは、得策ではありません。
特に、被害者タイプのぶりっ子に対しては直接対決は避けましょう。

下手に刺激して泣かれるなどすると、自分が悪者扱いされるなど逆効果になりかねません。
できるだけ直接対決を避け、他の方法でぶりっ子を封じることを検討しましょう。

周囲の共感を得る

ぶりっ子への対応では、周囲の人からも迷惑行動であると共感を得ることが重要です。
これはどのタイプのぶりっ子に対しても有効なポイント。

ぶりっ子が一定数の味方を作ることには長けていますので、一人で反発していてはすぐに疎外されてしまうでしょう。

一番の対策はぶりっ子に狙われている本人にそれを気づかせることです。

彼を取り戻したい!ぶりっ子の倒し方

彼を取り戻すには、直接ぶりっ子を責め立てるのではなく、彼が自ら気づくきっかけを作る戦略が効果的です。

泣き寝入りするのではなく、じっくり作戦を練ることが大切です。

過剰反応は避け、彼氏との仲の良さをアピール

ぶりっ子のアプローチが始まって、それほど時間が経っていない場合に有効な方法です。

特に「被害者タイプ」「わがままタイプ」に有効な方法で、「あなたのことなんて気に留めてないよ」と彼氏との仲の良さを目の前やSNSでアピールすると、深追いせずに諦めてくれることがあります。

逆に「甘えん坊タイプ」に仲の良いところを見せつけてしまうと対抗心を燃やしてエスカレートする可能性もあります。

ぶりっ子が直接挑発行動をしてきた場合は、冷静に対応し感情的になることは避けましょう。
感情的になったあなたを見た彼氏に誤った印象を与えかねません。ぶりっ子はあなたの自爆を狙っていることもあります。

仲間を増やして周囲を固める

あなたと彼氏の周囲の人に対して、ぶりっ子の目的を伝えることも有効です。

この方法は「甘えん坊タイプ」「被害者タイプ」に有効で、ぶりっ子の目的がわかってしまえば、どんな行動を取ったとしても、打算的であることがバレているため、その効力は無くなるでしょう。

さらにいえば、ぶりっ子がムキになって行動すればするほど、周囲の気持ちが離れていくことになります。

逆に「わがままタイプ」の場合は、周囲の目や意見をさほど気にせず行動してくるため、この方法は効果が薄いこともあります。

第三者の意見を聞く

友人にぶりっこの言動について相談するのも一つの手です。
客観的な意見により、新しい視点が得られるかもしれません。

また、彼氏に対して直接意見を聞くのもいいでしょう。きっぱりと「ぶりっ子に気持ちはない」という言葉も聞けるかもしれません。

一方で「ぶりっ子は俺に気なんてないよ」「あの子は本当に困っているんだよ」などと、視野が狭くなっている発言が出てきたら黄色信号です。
ぶりっ子による洗脳が進んでいるため、早急に「仲間を増やして周囲を固める」などの対策を取った方がいいかもしれません。

自分の行動を振り返る

ぶりっ子の対策だけを考えるのでなく、自分の行動も省みることも重要です。
場合によっては自分に非があることも。

「最近彼氏と親密でなく、つけ入る隙が大きかったのかも」
「周囲に付き合っていることを秘密にしているから、当たり前なのかも」

など、自分の行動に原因があれば、対策も取りやすくなります。

対話を重視する

ぶりっ子が友人である場合などは、しっかりと向き合って話し合い、お互いを理解する努力をするという方法もあります。
しっかりとお互いを分かり合うことができれば、絆が深まり、思わぬ親友になれるかもしれませんよ。

【復縁に強い】彼氏との未来が不安・・・そんな人におすすめの占い(PR)

スピリチュアルの扉」は、アカシックタロットを用いて恋愛について鑑定してもらえるメール占いサービス。
特に恋人との運命について占うことに特化しているので、別れや復縁について悩んでいる方には特におすすめです。

今なら初回無料で占ってもらえますよ。
「忘れられないあの人ともう一度…」という方は、一度無料で鑑定を受けてみてはいかがでしょうか。メールのみで完結するので、対面して相談しにくい悩みにもピッタリです。

まとめ

男性ウケがよく、同性からは目の敵にされるぶりっ子は、3つのタイプが存在します。

  • 甘えん坊タイプ
  • 被害者タイプ
  • わがままタイプ

ぶりっ子の特徴や倒し方も、タイプによって変わってきます。自分の彼氏を奪われないためにも、しっかりとぶりっ子について理解し、適切な方法を取っていくようにしましょう。

また、ぶりっ子だからといって悪意があるわけではないこともあります。
ぶりっ子というだけで嫌ったりせずに、対話して向き合う努力も大切といえるでしょう。

追記:
このページ/投稿にはアフィリエイトリンクが含まれており、このリンクを通じて購入した場合に筆者は報酬を受け取ります。
アフィリエイトリンクを介して購入した場合でも追加料金はかかりません。私が信頼する商品やサービスを推奨しており、ページ/投稿内容は私の意見によるものです。

▼気になったらクリック